【日本代表情報】全日本総合4強の櫻本&髙畑がA代表に選出!<女子ダブルス>

1月15日、日本バドミントン協会は2021年日本代表のA代表・B代表を発表した。日本代表の内定選手は12月の全日本総合選手権後に発表されており、例年通りであれば、世界ランキングや実績、将来性などからA代表・B代表が分けられている。女子ダブルスA・B代表は以下の通り。※世界ランキングは150位以上

【日本代表A・B代表】

男子シングルスはこちら

女子シングルスはこちら

男子ダブルスはこちら

混合ダブルスはこちら

▼A代表

福島由紀(右)/廣田彩花
(丸杉Bluvic/2位)

永原和可那(手前)/松本麻佑
(北都銀行/3位)

志田千陽(右)/松山奈未
(再春館製薬所/12位)

櫻本絢子(右)/髙畑祐紀子
(ヨネックス/17位)

▼B代表

中西貴映(左)/岩永 鈴
(日本ユニシス/57位)

星 千智(左)/松田 蒼
(日本ユニシス/64位)

横山恵里香(左)/矢﨑月子
(山陰合同銀行/※)

文/バドミントン・マガジン編集部

写真/菅原淳


投稿日:2021/01/15

人気記事ランキング