【ト杯ユ杯2020】ユ杯奪還をねらう中国が5-0勝利で好発進!デンマーク、韓国も白星つかむ<初日結果/ユーバー杯>

10月9日に開幕した世界国・地域別男女対抗戦トマス杯・ユーバー杯(デンマーク・オーフス)初日は、男女各予選リーグが行なわれた。

ト杯ユ杯の記事一覧は こちら

日本の試合予定一覧は こちら

スディルマン杯の結果は こちら

▼放送予定

大会の模様は
CSテレ朝チャンネル2で連日放送!!

【ユーバー杯】

連覇をねらうグループAの日本は、初戦のフランスに5-0で快勝。日本と同組のインドネシアも、東京五輪金メダルのポリイ/ラハユらが登場して勝利をおさめ、ドイツを4-1で制して白星発進としている。

ユ杯奪還をねらうグループDの中国は、カナダを5-0で圧倒。若手選手らが中心となって白星を重ねた。その中国と同じ組に入る地元・デンマークは、マレーシアと対戦。ミア・ブリックフェルト(上写真)、トゥーグセン/フォウガードといったエースがそれぞれ勝利をつかみ、マレーシアを4-1で制した。また、グループCの韓国も5-0でタヒチを下し、幸先良いスタートをきっている。

中国は次世代のエース候補である鄭雨(右)/李汶妹が第1ダブルスに登場。きっちり白星を手にしている

予選リーグの結果は以下の通り。

■予選リーグ(9日結果)

▼グループA

日本(1勝)5–0 フランス(1敗)

インドネシア(1勝) 4–1 ドイツ(1敗)

▼グループC

韓国(1勝) 5–0 タヒチ(1敗)

▼グループD

中国(1勝) 5–0 カナダ(1敗)

デンマーク(1勝) 4–1 マレーシア(1敗)

■予選リーグ(10日の対戦カード)

▼グループB

インド – スペイン

タイ – スコットランド

▼グループC

台湾 – エジプト

▼グループD

中国 – マレーシア

デンマーク – カナダ

文/バドミントン・マガジン編集部

写真/BADMINTONPHOTO

投稿日:2021/10/10
■関連キーワード

               

人気記事ランキング