【WTF2019】「もう少しやりようがあったのかなと思います(山口)」<3日目:選手コメント-3>

12月13日にBWFワールドツアーファイナルズ2019(中国・広州)3日目が開催された。ここでは、予選リーグ第3戦を終えた選手たちのコメントを紹介する。

記事・コメント一覧はこちら

グループリーグをテレ朝chで放送!
放送予定はこちら!

【女子シングルス】

山口茜(2勝1敗)

予選リーグ第3戦:山口は14−21、10−21で陳雨菲(中国)に敗戦。決勝トーナメント進出は決定!

山口「初めて1コートでプレーをしました。1コートの特徴なのか、今日だけなのかはわからないですが、風の影響を強く感じて、球をコントロールできませんでした。相手の方がうまく対処できていたと思います。今日も大きな展開をしようと思いましたが、コントロールがつかず、スピードを落とそうとしても相手が速かったです。2ゲーム目はスピードを上げながらコントロールしていくプレーをしたかったのですが、うまくいきませんでした。今日は勝っても負けても次に進める状況でしたが、もう少しやりようがあったのかなと思います。(1位通過への)こだわりはありませんでした。終始、相手のペースで後手にまわり、よりコントロールが難しくなってしまったので、明日は自分から積極的にプレーしたいです」

取材/平野貴也 構成/バドミントン・マガジン編集部

写真/BADMINTONPHOTO


投稿日:2019/12/13

人気記事ランキング