【WTF2019】「大きな展開をベースに要所で低い球を使えた(山口)」<初日:選手コメント-4>

12月11日にBWFワールドツアーファイナルズ2019(中国・広州)開催された。ここでは、大会初日の戦いを終えた選手たちのコメントを紹介する。

コメント1
(遠藤・園田、松本/永原)

コメント2
(奥原希望、桃田賢斗)

コメント3
(渡辺/東野、福島/廣田)

グループリーグをテレ朝chで放送!
放送予定はこちら!

【女子シングルス】

山口茜(1勝0敗)

予選リーグ第1戦:山口が18−21、21−18、21−8でプサルラ・V.シンドゥ(インド)に勝利!

山口「最近は、先行されると低い展開になってしまうことが多かったけど、大きな展開をベースにして、要所で低い球を使うことができました。(後半はヘアピン勝負については)ネット前と後ろを使うバランスがよくなって、相手が前か後ろか迷った部分があったと思いますし、後半は相手が疲れていました。昨日、朴(柱奉・ヘッドコーチ)さんからも『負けてもいいから、高さを使って、よかったときのプレーをするように』といわれていました。レシーブも力が入って鈍くなることなく、いい塩梅でリラックスして体勢を作れていたと思います」

取材/平野貴也 構成/バドミントン・マガジン編集部

写真/BADMINTONPHOTO


投稿日:2019/12/12

人気記事ランキング