バトミントンTOPバド情報グッズ ≫ 【メーカー情報】1月27日スタート! ウイルソンが試打キャンペーンを実施

【メーカー情報】1月27日スタート! ウイルソンが試打キャンペーンを実施

ウイルソンでは、2月末頃に発売予定のラケットを一足先に試打できるキャンペーンを実施する。

「トライアルCVバドミネイトキャンペーン」と名付けられたこのキャンペーン。BLAZE(ブレイズ)シリーズの新モデル『BLAZE SX 8800J』『BLAZE SX 7700J』を発売前に試打でき、あらためて新品ラケットを購入すると、特典として試打したラケットがもらえる。試打ラケットが気に入れば、最新ラケットを発売前に2本手に入れることができる、画期的なキャンペーンだ。

1月27日(土)10:00から、全国各地のキャンペーン実施店舗にて申し込みの受付が行なわれる。各店舗で完全先着制の10名、全国で2,000名が参加できる。モニター期間は最大で3週間。ストリングも自分仕様で張り上げた状態で、使い込むことができるのも特長だ(ストリング、張り工費は各ユーザーでの負担)。

『BLAZE SX 8800J』『BLAZE SX 7700J』は、振動を除去する特殊炭素素材「カウンターヴェイル(CV)」を採用したウイルソンの自信作。この素材をグリップ部分に搭載することで、緊張や興奮、呼吸、心拍によって起きる体のわずかなブレ(微細動)を抑え、プレーヤーの意図した動きをシャトルへ正確に伝えることが可能になった。

「掌(て)となるラケットを目指して。」。新モデルにつけられたキャッチコピーを実際に体感できる、ユーザーにとって貴重なキャンペーンとなりそうだ。

キャンペーン、商品の詳細は こちら

文/バドミントン・マガジン編集部


投稿日:2018/01/22
■関連キーワード