【イベント情報】バスケットボールBリーグ会場で再春館製薬所メンバーが講習会を実施予定! 「くまもと元気祭~熊本応援プロジェクト~」

4月10日(土)に開催される「くまもと元気祭~熊本応援プロジェクト~」で、くまもと再春館製薬所バドミントン部がキッズ講習会を行なう。

「くまもと元気祭~熊本応援プロジェクト~」は、5年前の熊本地震で被災した熊本を元気に盛り上げるイベントとして開催される。4月10日(土)、熊本県立総合体育館で行なわれるバスケットボールBリーグの「熊本ヴォルターズ対ライジングゼファー福岡」の試合会場にて実施。

「熊本の皆さんに少しでも元気になってほしい! 熊本から全国にも元気を届けたい!」という思いで、熊本ヴォルターズと日本元気プロジェクト(山本寛斎事務所)がタッグを組み、熊本地震から5年目という節目に、県民参加型でエールを発信するイベントを開催することになった。子どもから大人まで楽しめる一日限定のお祭りだ。

当日は、オープニングイベントに歌手・モデル・女優として活躍する土屋アンナさん、歌手の里アンナさんが登場し、熊本県内の高校ダンス部による応援パフォーマンスを披露。サブアリーナでは、山口茜や志田千陽、松山奈未といった日本代表を擁する再春館製薬所バドミントン部によるバドミントン講習会も予定されている。

イベントは、Bリーグが定める『新型コロナウイルスの感染拡大防止のための来場及び観戦に関するルール』と、熊本県が定める『イベント等の開催に係る留意事項について』に基づいて運営される。また、新型コロナウイルス感染の状況次第で中止になることもある。

文/バドミントン・マガジン編集部(※リリースを基に作成)

投稿日:2021/03/30

人気記事ランキング