【選手情報】桃田賢斗が直筆サイン入りラケットをチャリティーオークションに出品中

桃田賢斗が直筆サイン入りラケットをチャリティーオークションに出品中だ。

桃田のマネジメントをはじめアスリートのマネジメント事業を行なっているUDN SPORTSによると、桃田ら契約選手7名は、コロナ禍での日本を、アスリートの力で支援したいという思いから、2020年5月に立ち上げた「#つなぐ」プロジェクトの一環として、チャリティーオークションに直筆サイン入りアイテムを出品。

このオークションは3月19日(金)よりスタートしており、28日(日)22時までの予定。今回の収益は、NPO法人Time(http://npo-time.com/)を通して、児童養護施設支援に寄付される。

■チャリティーオークションURL

https://auction.hattrick.world/top/108

実施期間:~2021年3月28日(日)22:00

このチャリティーオークション出品に際して、桃田は「昨年から続いているこの猛威に対して、僕たちの行動により少しでも多くの人たちに勇気を与えることができたらうれしいです。コートでプレーができることへの感謝を日々忘れず頑張っていきます」とコメントしている。

文/バドミントン・マガジン編集部(リリースを基に作成)

投稿日:2021/03/24

人気記事ランキング