【グッズ情報】ワールドツアーベスト4モデルの第2弾が8月中旬に発売!

ヨネックス株式会社は、8月19日(月)に開幕する世界選手権(スイス・バーゼル)の準決勝、決勝で日本代表が着用するウェアを、8月中旬から発売する。

メンズゲームシャツ(フィットスタイル)

同社はバドミントン日本代表のオフィシャルパートナーとして、選手が最大限のパフォーマンスが発揮できるように、代表チームウェア、ラケットバックなどをはじめとした製品の提供によるサポート体制を取っている。

今年3月の全英OP以降のワールドツアーでも、準決勝、決勝で着用している「ワールドツアーベスト4モデル」のウェアを発売しており、今回は同モデルの第2弾として発売する。ウェアは汗に反応して熱を吸収するキシリトールを生地に配合し、ウェア内の温度を約3℃低く保つベリークールと、汗を素早く吸収・拡散させて乾燥を促進させる「ベリークールドライ」の素材を採用。汗によるベタつき感を軽減させている。

また、デザインは2019年シーズンの日本代表モデルウェアと同じく、日本伝統の「縞模様」をモチーフとし、白地にピンクの縞模様をあしらった「ホワイト(写真右)」は、華やかさを表現。「ブラック」は、黒字に白の縞模様をあしらって、落ち着きある引き締まったデザインに仕上げている。

なお、今回は新たにジュニアサイズも追加。世界を舞台に戦う日本代表に憧れる子どもたちが、代表選手と同じウェアを着ることができる。

ウェアの詳細はこちら

メンズゲームシャツ(ノースリーブ)
ウィメンズゲームシャツ(フィットシャツ)
ウィメンズゲームシャツ(ノースリーブ)

文/バドミントン・マガジン編集部(ヨネックスのリリースを基に作成)


投稿日:2019/08/09
■関連キーワード

      

人気記事ランキング

閉じる