【Super300】世界女王の松本&永原が優勝!三谷は国際大会で久々のV!<スペインマスターズ>

8月28日から9月2日までスペインマスターズ(バルセロナ/Super300)が開催された。日本勢からはB代表らが参戦。女子ダブルスに出場した世界選手権女子ダブルス優勝の松本麻佑/永原和可那は、決勝で櫻本絢子/髙畑祐紀子と対戦し2−0で勝利。世界女王として参加した最初の大会で、見事優勝をつかんだ。また、女子シングルスの三谷美菜津も、決勝戦でデンマーク選手をファイナル勝負で下して頂点に立っている。

スペインマスターズ
左ペアが優勝の松本(左)/永原、右ペアが櫻本(左)/髙畑
スペインマスターズ
女子シングルス優勝の三谷美菜津

日本勢の結果は以下の通り。

【男子シングルス】

五十嵐優…ベスト4!

武下利一…2回戦進出

奈良岡功大…予選2回戦敗退

【女子シングルス】

三谷美菜津…優勝!

スペインマスターズ

髙橋沙也加…ベスト8

峰歩美…2回戦進出

【男子ダブルス】

齋藤太一/古賀輝…ベスト4! 

【女子ダブルス】

松本麻佑/永原和可那…優勝!

スペインマスターズ

櫻本絢子/髙畑祐紀子…準優勝!

スペインマスターズ

新玉美郷/渡邉あかね…ベスト4!

【混合ダブルス】

権藤公平/栗原文音…ベスト4!

文/バドミントン・マガジン編集部

写真/BADMINTONPHOTO


投稿日:2018/09/03

人気記事ランキング

閉じる