【Super300】下農、下田、金子真大&久保田がベスト8!<タイマスターズ>

1月9日から14日までBWFワールドツアー・タイマスターズ(Super300/バンコク)が開催された。

旧GPGと同じポイントが獲得できるSuper300にカテゴリーされたタイマスターズには、男子シングルスに下農走、男子ダブルスに金子真大/久保田友之祐、女子シングルスには下田菜都美と仁平菜月が参戦した。

タイマスターズ日本選手は予選から連勝した下農(写真)がベスト8に入ったほか、1回戦でタイのシード選手を下した金子/久保田、同じく1回戦で香港のベテラン選手を退けた下田がベスト8に進出している。

【男子シングルス】

下農走…ベスト8

【女子シングルス】

下田菜都美…ベスト8

仁平菜月…2回戦進出

【男子ダブルス】

金子真大/久保田友之祐…ベスト8

 

文/バドミントン・マガジン編集部

写真/BADMINTONPHOTO


投稿日:2018/01/15

人気記事ランキング

閉じる