奥原希望が王儀涵を撃破し8強入り! フランスOP《SS》3日目結果

10月22日に開催されたフランスOP(パリ・SS)3日目は、各種目2回戦が行なわれた。

男子シングルスは佐々木翔と桃田賢斗の日本選手同士の対戦となり、1時間を超える激戦を勝ち抜いたのは佐々木。これで韓国OPに続いて8強入りを決めている。女子シングルスの奥原希望は、中国3強の一角である王儀涵と対戦。1、2ゲームともに後半でリードを広げて主導権を握り、13本、14本のストレートで勝利をつかんだ。

 

男子ダブルスでは、早川賢一/遠藤大由がマレーシアのクー/タンにファイナル勝負の末に勝利。平田典靖/橋本博且は、韓国のエース・柳延星/李龍大に2ゲーム30—29の接戦でものしたが、ファイナルゲームで失速して準々決勝進出を逃している。

 

女子ダブルスは髙橋礼華/松友美佐紀が中国ペアに敗れベスト8入りはならず。混合ダブルスは早川賢一/松友美佐紀は敗れたものの、1回戦で世界ランク2位のインドネシアペアを破った園田啓悟/福万尚子が、タイのベテランペアを下して見事準々決勝に勝ち進んだ。2人がスーパーシリーズで8強に入るのは初となる。

 

日本選手の結果は以下の通り。

 

【男子シングルス】

佐々木翔②〔15−21、21−19、21−19〕1●桃田賢斗68分

西本拳太●1〔14−21、21−19、20−22〕②ヤン・O・ヨルゲンセン(デンマーク)67分

 

【女子シングルス】

奥原希望②〔21−13、21−14〕0●王儀涵(中国)49分

今別府香里●0〔16−21、19−21〕②王適嫻(中国)52分

三谷美菜津●0〔19−21、16−21〕②サイナ・ネワール(インド)41分

佐藤冴香●0〔15−21、13−21〕②ラトチャノック・インタノン(タイ)39分

 

【男子ダブルス】

数野健太/山田和司●0〔11−21、16−21〕②セティアワン/アッサン(インドネシア)26分

平田典靖/橋本博且●1〔9−21、30−29、14−21〕②柳延星/李龍大(韓国)84分

早川賢一/遠藤大由②〔14−21、21−19、21−16〕1●クー/タン(マレーシア)61分

 

【女子ダブルス】

髙橋礼華/松友美佐紀●0〔13−21、17−21〕②湯金華/黄雅瓊(中国)54分

 

 

【混合ダブルス】

早川賢一/松友美佐紀●1〔21−18、15−21、10−21〕②劉成/包宜鑫(中国)55分

園田啓悟/福万尚子②〔21−15、21−16〕0●プラパカモン/トントンカム(タイ)37分

数野健太/栗原文音●0〔18−21、15−21〕②C・アドコック/G・アドコック(イングランド)40分

 

 


投稿日:2015/10/23
■関連キーワード

      

人気記事ランキング