バドミントン・マガジン11月号 発売中!

caverIMG

 

バドミントン・マガジン11月号が10月22日(木)に発売されました!

 

今月号の巻頭カラーは、初・中級者のさらなるレベルアップに役立つ「ポジショニング」についての特集です。

バドミントンは「心・技・体」を高めることも大事ですが、レベルが上がるにつれて「戦術」を覚えていくことも必要になります。その戦術の基礎となるのが、選手の立ち位置(ポジション)です。とくに連携を必要とするダブルスでは、攻撃や守備時での基本的なポジションの取り方、考え方を覚えておくだけで、ラリーの質やコンビネーションの質にも変化が生まれてきます。

 

今回のポジショニング特集では、基本となる「理論編」を舛田圭太・日本代表コーチに、トップ選手の連続写真からポジショニングの考えを探る「分析編」では、池田信太郎氏に解説していただきます。

 

そのほかのカラーページでは、9月に行なわれたヨネックスOPジャパンのフォローアップ企画として、山口茜選手に登場していただきます。ヨネックスOPジャパン準決勝で名勝負を繰り広げた中国・王適嫻戦について、山口選手本人の考えや、佐藤翔治・日本代表コーチの視点からクローズアップ。名勝負の裏には、どんな作戦や心理戦があったのかを紹介していきます。また、モノクロページでは、大会トピックスやトップ選手がYOJで残したコメント名言集などもチェックできます!

 

10月31日&11月1日に開幕する日本リーグ2015の展望、再春館製薬所の新入団選手発表会の様子などもカラーページで紹介。読み応えたっぷりとなっています。

そして、特別インタビューでは、今年8月の世界選手権で2連覇を達成したキャロリーナ・マリーン(スペイン)選手に話を聞きました。決して強豪国とはいえないスペインから誕生したヒロインですが、どういったモチベーションで世界の頂点に立つトップ選手へと成長したのか。彼女を支える知将のリバスコーチにも、コーチングの考え方などを聞いています。

 

また、大会レポートは全日本ジュニアと国民体育大会のほか、大学生の関東&関西リーグ結果なども紹介。佐藤翔治、藤本ホセマリ、浪岡ジュニア、西武台千葉など、経験豊富な指導陣の技術連載に加え、山口茜選手のコラムなども掲載しています。

今月号もとにかく充実した一冊です。バドミントン・マガジン11月号は全国の各書店でお買い求めできます。また、小社受注センター、スポーツクリックなどでも注文を承っていますのでご利用ください。

 

受注センター   フリーダイヤル 0120‐911‐410

スポーツクリック  バドミントン・マガジン11月号

 

 

【特集】

ダブルス知的戦略

ポジショニングの理論と分析

PART1

立ち位置が変われば、ラリーも変わる!

~ポジション取りのセオリーと考え方~

解説/舛田圭太(ナショナルコーチ)

 

PART2

連続写真でひも解くトップ選手の思考

~ポジショニング徹底分析~

解説/池田信太郎

 

【YOJフォローアップ企画】

ヨネックスOPジャパン”名勝負”を振り返る

~本人が証言する大逆転のワケ~

山口茜vs王適嫻(中国)

 

とっておき TOPICS

珠玉のコメント集

 

【展望】

日本リーグ2015

男子&女子見どころ

日程&注目カード

 

【クローズアップ】

ACT SAIKYOの練習法

 

【特別インタビュー】

キャロリーナ・マリーン(スペイン)

「集中」こそ、強さの源。

 

【連載】

佐藤翔治のSmart Badminton 第7回 スマッシュ

全国大会常連校・西武台千葉に学ぶ ビギナー上達の道しるべ

めざせ!ジュニアの星 水井ひらり(富岡第一中)

山口茜の「茜色の日々。」

 

【バドマガ・ゼミナール】

藤本ホセマリ シニア”レベルアップ”講座

食べて、パフォーマンスアップ!

奈良岡浩 流 ジュニアに贈る心技体の磨き方

 

【大会レポート&ニュース】

再春館製薬所 2016新入団選手発表会

全日本ジュニア選手権

わかやま紀の国 国体

速報 アジアジュニアU17&U15選手権

 

【リザルト】

関東大学&関西大学リーグ

 

海外大会レビュー

NEWS SMASH

シャトラー通信

FINAL GAME


投稿日:2015/10/22
■関連キーワード

            

人気記事ランキング