奥原希望が女子シングルスを制覇! USOP《GPG》決勝戦結果

6月21日(日本時間22日)にUSOP最終日が開催され、各種目で決勝戦が行なわれた。

 

女子シングルスでは奥原希望が佐藤冴香との勝負を制して見事優勝。女子ダブルスの栗原文音/篠谷菜留は中国選手に敗れ準優勝となった。

 

各種目の結果は以下の通り。

 

 

【男子シングルス】

リー・チョンウェイ(マレーシア)②〔22−20、21−12〕0●ハンス・クリスチャン・ヴィテンフス(デンマーク)39分

 

【女子シングルス】

奥原希望②〔21−16、21−14〕0●佐藤冴香54分

 

【男子ダブルス】

李俊慧/劉雨辰(中国)②〔21−12、21−16〕0●アットリ/スミース・レディー・B.(インド)32分

 

【女子ダブルス】

於洋/鐘倩欣(中国)②〔21−14、21−10〕0●栗原文音/篠谷菜留34分

 

【混合ダブルス】

黄凱祥/黄東萍(中国)②〔21−15、21−14〕0●李晉熙/周凱華(香港)36分

 

■選手名

李俊慧(リー・ジュンフイ)

劉雨辰(リュウ・ユーチン)

於 洋(ユー・ヤン)

鐘倩欣(ツォン・チャンシン)

黄凱祥(ファン・カイシャン)

黄東萍(ファン・ドンピン)

李晉熙(リー・チュンヘイ)

周凱華(チョウ・ホイワー)


投稿日:2015/06/22
■関連キーワード

人気記事ランキング