バドミントン・マガジン 7月号発売中!

600バド7月号表紙

バドミントン・マガジン7月号が、6月22日(月)に発売されました!

 

7月号の巻頭特集は、奥原希望選手(日本ユニシス)のロングインタビューです。高校2年で全日本総合を制し、当時の史上最年少優勝を成し遂げた奥原選手ですが、ヒザに大きなケガを負った影響で、卒業後は思うような結果が得られず苦しい時期が続きました。

長いリハビリ、そして2度目のケガなど、さまざまな苦難を乗り越えて、昨年末に日本代表に復帰。海外大会でも少しずつ結果を残し始め、今年5月に開催されたスディルマン杯では、女子シングルスに出場して日本の銀メダルに大きく貢献しています。

インタビューでは、奥原選手にケガから復活までの思いを存分に語ってもらいました。読み応えたっぷりの内容となっています。

 

技術特集では再春館製薬所の末綱聡子選手兼コーチに、「前衛力」の磨き方についてのポイントを伝授してもらいます。2度の五輪出場を果たした名選手のアドバイスをじっくり読んで、戦術に役立ててください。

また、今年度からリスタートを切った再春館製薬所の西川社長のインタビューも掲載しています。

 

インターハイ前の特別企画として、昨年のIH男女団体優勝の富岡高を取材。IHへの取り組みほか、高校選抜男子複優勝の渡辺勇大&三橋健也選手に、メンタル面に関する考え方、取り組みについて語ってもらいました。

 

また、IHでの上位をめざす山梨県の強豪校「甲斐清和高」の取り組みについて、練習方法などを中心に紹介します。

 

特集、技術連載、特別企画から選手インタビューまで、今月号もとにかく充実した一冊となっています。バドミントン・マガジン7月号は全国の各書店でお買い求めできます。また、小社受注センター、スポーツクリックなどでも注文を承っていますのでご利用ください。

 

 

受注センター   フリーダイヤル 0120‐911‐410

 

スポーツクリック  バドミントン・マガジン7月号

 

 

 

【巻頭特集】

奥原希望(日本ユニシス)

「未来に”希望”を描いて」

 

【技術特集】

「前衛力」を磨こう!

解説・実演/末綱聡子(再春館製薬所)

 

【特別企画】

再春館製薬所・西川社長インタビュー

2015シューズカタログ

 

【インターハイ企画】

甲斐清和高(山梨)の取り組み

「基本」を磨いて全国に挑む!

 

渡辺勇大&三橋健也(富岡高)の

“メンタル”向上メソッド

富岡流の「強化法」にも迫る

 

【連載】

佐藤翔治のSMART BADMINTON 第3回 ロブ

藤井瑞希の「独」占コラム

全国大会常連校・西武台千葉に学ぶビギナー上達の道しるべ

 

【バドマガ・ゼミナール】

藤本ホセマリ シニア”レベルアップ”講座

食べて、パフォーマンスアップ!

奈良岡浩 流 ジュニアに贈る心技体の磨き方

ジュニア育成の賢人たち 池田明男(岡垣ジュニア)

山口茜の「茜色の日々。」

 

【レポート&ニュース】

速報インドネシアOP

桃田がSSP初優勝、橋本も初の決勝進出

スディルマン杯総括

日本代表スタッフに聞く「躍進の理由」

中国チームほかコメント集/総括コラム

李永波バドミントン学校レポート

池田信太郎インタビュー

日本ランキングサーキット

リザルト

海外大会レビュー

NEWS SMASH

ガチョウExpress

FINAL GAME

新刊MOOK告知(小椋久美子)

 

※誌面の都合により「キラめけ!ジュニアの星」「指導者の知恵袋」「クラブ訪問」「Growing Up」は休載します。


投稿日:2015/06/22
■関連キーワード

   

人気記事ランキング