プサルラ・V.シンドゥ

インド

プサルラ・V.シンドゥ

名前
プサルラ・V.シンドゥ
ふりがな
英語表記
PUSARLA V. Sindhu
生年月日
1995年7月5日
出身
インド・ハイデラバード
身長
179cm
体重
利き腕
血液型
所属
出身校
世界最高ランキング
■近況・スタイル
2016年リオ五輪で銀メダルを獲得して脚光を浴びた。それ以降、成績も一気に上昇して2017年、18年の世界選手権で銀メダル。2019年には3回目の決勝を制して、名実ともに世界女王となった。高身長からのパワフルな攻撃は世界トップクラス。長い手足を生かして幅広くコートをカバーするため、守備範囲も広く簡単には打ち崩せない。

【2021年】
全英OP(S1000)/4強
スイスOP(S300)/準優勝
タイOPⅡ(S1000)/8強
【2020年】
全英OP(S1000)/8強
マレーシアマスターズ(S500)/8強
【2019年】
世界選手権/金メダル
インドネシアOP(S1000)/準優勝
ジャパンOP(S750)/8強
フランスOP(S750)/8強
シンガポールOP(S500)/4強
インドOP(S500)/4強
【2018年】
世界選手権/銀メダル
WTファイナルズ/優勝
全英OP(S1000)/4強
インドOP(S500)/準優勝
タイOP(S500)/準優勝
マレーシアOP(S750)/4強
【2017年】
世界選手権/銀メダル
WTファイナルズ/銀メダル
インドOP(S500)/優勝
韓国OP(S500)/優勝
香港OP(S500)/準優勝

関連ニュース

人気記事ランキング