福万尚子

日本

福万尚子

名前
福万尚子
ふりがな
ふくまん・なおこ
英語表記
FUKUMAN Naoko
生年月日
1992年3月3日
出身
大阪府
身長
157cm
体重
57kg
利き腕
血液型
A
所属
ヨネックス
出身校
樟蔭東中-樟蔭東高-パナソニック−再春館製薬所
世界最高ランキング
7位/女子ダブルス
  • 福万尚子
  • 福万尚子
  • 福万尚子

小学生時代
両親の影響でバドミトンを始める。小3から地元の「SANYOジュニア大東スクール」で練習を始めると、小5、6のときに全国小学生大会に女子シングルスで2年連続出場。

中学時代
地元大阪の樟蔭東中に入学。中2で出場した全国中学校大会で団体4強、個人でも女子ダブルスで4強に進出。中3では2年連続団体4強に貢献すると、個人では女子シングルスで出場し、見事準優勝の好成績を収める。このとき決勝戦で対戦した相手は松友美佐紀。試合はファイナルゲームにもつれ、最後は接戦の末、松友に軍配が上がった。福万は「あきらめんと笑顔で自分のプレーをした」と試合後に振り返っている。

高校時代
樟蔭東高に進学。高2の全日本ジュニア・女子シングルスで準優勝を果たすと、高校選抜でも女子シングルスで4強と上位をキープ。高3で出場した大阪国際では、髙橋沙也加(高岡西高)とのペアで社会人選手を相手に4強入り。最後のインターハイでもシングルス、ダブルスで3位入賞を果たすなど、高校時代はコンスタントに単複で活躍をみせている。なお、高3時に出場した世界ジュニアではダブルスで16強だったが、高校卒業後すぐに開催された世界ジュニア(福万は3月生まれのため出場ができた)では、シングルスで銅メダルの好成績を残している。

■バドミントン・マガジン
2012年8月号「CHECK POINT」より

関連ニュース

人気記事ランキング