【大会放送予定】J SPORTSオンデマンドが S/Jリーグ2022の開幕戦からTOP4トーナメントまで全試合配信!

11月5日(土)に開幕する国内最高峰のリーグ戦『バドミントンS/Jリーグ2022』J SPOTSオンデマンドでは、この開幕戦からTOP4トーナメントまでの全試合を配信する。J SPORTSオンデマンドは、PCやスマホ、タブレットで見られる動画配信サービス。注目試合は実況・解説付きで放送する。

国内の実業団チームを中心に争うS/Jリーグが3年ぶりに完全復活。国内のトップチームが、全国各地で予選リーグを戦ったのち、2023年2月11日と12日に開催されるTOP4トーナメントで日本一の座を争う。今年は参加チームが男女各10チームから12チームに拡大。これまで以上の規模で開催される。

男子の注目は国内屈指の層の暑さで5連覇をめざす絶対王者・トナミ運輸。東京五輪後に一躍日本のダブルスエースへと成長し、世界ランキング1位へと上り詰めた保木卓朗/小林優吾ペア、シングルスで五輪に出場した常山幹太ら盤石の布陣を誇る。

2016年から19年までリーグ4連覇を達成している王者・トナミ運輸

 

一方、実力伯仲の女子は混戦が予想されるが、世界選手権連覇を達成した山口茜、東京五輪後の活躍で女子ダブルスの世界ランキングで日本最上位にいる志田千陽/松山奈未の2枚看板を擁する再春館製薬所の布陣は強力だ。

世界選手権2連覇の山口茜ら強力な布陣を誇る再春館製薬所

ダブルス2戦、シングルス1戦の2複1単で競う団体戦は、日本代表同士の対戦はもちろん、チーム戦略や応援合戦など見どころが盛りだくさんだ。

『バドミントン S/Jリーグ』放送/配信内容の詳細は、J SPORTS総合サイト内「バドミントン特集」をチェック!

■J SPORTSバドミントン特集

https://www.jsports.co.jp/badminton/

文/バドミントン・マガジン編集部(※リリースを基に作成)

投稿日:2022/11/01
■関連キーワード

            

人気記事ランキング

閉じる