【選手&グッズ情報】桃田賢斗がボディケアアイテムをプロデュース! 自宅で手軽にセルフケアできる『SHIFTH BODY-RAISE PRO』

桃田賢斗らトップアスリートと、彼らのトレーナーがプロデュースしたマッサージ器具が、12月15日より発売された。

桃田がプロデュースに関わったのは、マネジメント契約を結ぶ株式会社UDN SPORTSが本年7月より展開している社会貢献型ブランド「SHIFTH(シフス)」から発売されたマッサージガン『SHIFTH BODY-RAISE PRO(シフス ボディレイズ プロ』。

桃田をはじめ現役のトップアスリートから、「練習や試合のあとに、自宅でも自身でできるようなボディケア器具を商品化できないか」「遠征中はどうしても普段ほどのボディメンテナンスができないため、持ち運びのできるボディケア器具がうれしい」といった声が聞かれたことで、開発をスタート。

アスリートのように体を酷使する人だけでなく、老若男女、運動量の多い少ないにかかわらず、「プロ仕様のケアを、自宅で手軽に」をコンセプトに開発が進められたといい、桃田は開発段階から、試作品のテストやデザインに関して意見を伝えるなど商品化に関わった。

自宅で手軽に、疲れた体のセルフケアや筋膜リリースができるSHIFTH BODY-RAISE PRO。桃田は「僕は試合の前後や状況によって、肉体の疲労度が違うため、振動の強さを細かく設定できるところが気に入っています。練習後などは、リラックスしながら、いつも使っていますし、遠征にも欠かさずに持っていこうと思っています」と話している。

■商品の詳細や購入は下記ウェブサイトにて

https://trendcatch.jp/shifth_brp/

文/バドミントン・マガジン編集部(UDN SPORTSのプレスリリースを基に作成)


投稿日:2020/12/18
■関連キーワード

               

人気記事ランキング