【大会情報】トマス杯・ユーバー杯の開催が10月に再び延期!

4月29日(水)、BWF(世界バドミントン連盟)とデンマーク協会は、8月15日〜23日に開催を予定していた世界国・地域別対抗戦トマス杯・ユーバー杯(デンマーク・オーフス)を、10月3日〜11日に延期することを発表した。

今年5月に開催予定だったト杯ユ杯は、3月20日に開催日程を8月に移行することをBWFが発表していた。しかし、その後にデンマーク政府が、“8月末まで大勢の人が集まるイベントなどを禁止”とする声明を発表。BWFとデンマーク協会などが再度、開催について協議をしていたが、「世界保健機関(WHO)やその他の医療専門家、デンマーク政府や自治体のアドバイスを受け、9月までにト杯ユ杯などの大きなイベントの開催は難しいことが明らかになった」(BWF事務局長・トーマス・ルンド)とし、10月への開催延期が決定した。

2月以降、新型コロナウイルスによる問題は世界的な広がりを見せており、現時点では収束のメドが立っていない。バドミントンの主要大会であるト杯ユ杯を開催するにあたり、各国の選手・スタッフ、そして運営スタッフなどの安全面が最優先であることから、今後も大会の延期が発表される可能性は十分に考えられる。

文/バドミントン・マガジン編集部


投稿日:2020/04/29

人気記事ランキング