【WTF2019】「覚悟して臨めたことが私の成長できた部分(奥原)」<2日目:選手コメント-2>

12月12日にBWFワールドツアーファイナルズ2019(中国・広州)2日目が開催された。ここでは、予選リーグ第2戦を終えた選手たちのコメントを紹介する。

記事・コメント一覧はこちら

グループリーグをテレ朝chで放送!
放送予定はこちら!

【女子シングルス】

奥原希望(2勝0敗)

予選リーグ第2戦:奥原は21−12、21−10でブサナン・ンバルンパン(タイ)に勝利!

奥原「これまでの対戦では、100パーセント、ファイナルゲームまでもつれている相手だったので、それを覚悟して臨めたことが私の成長できた部分だったと思います。第1ゲームの途中で追い上げられたときに、いつもならもっと競ったり、逆転されたりしてしまうのですが、落ち着いてプレーできました。(最近取り組んでいる)フットワーク強化の成果は、まだ2試合なのでわかりません。うまくいかなくなったときに、修正できるかどうかが大事です」

取材/平野貴也 構成/バドミントン・マガジン編集部

写真/BADMINTONPHOTO


投稿日:2019/12/12

人気記事ランキング