【バドマガ情報】バドミントン・マガジン12月号が発売!

表紙をクリックすると購入ページ(定期購読/定期割)に移動します

バドミントン・マガジン12月号が11月22日(金)に発売されました! 今号も充実の1冊となっています。ここでは注目企画の内容などを紹介していますので、購入時の参考にしてください!

【別冊付録】

「五輪の舞台裏」~最高の舞台を支えるモノと人~

今月は別冊付録がついています! 気になる内容は「オリンピックの舞台裏」について!これまでバドミントン競技を彩ってきたのは、トップ選手たちだけではありません。その晴れ舞台で使用されている「コートマット」や「シャトル」も、数多くのドラマを鮮やかに演出してきました。そこで、過去の五輪でコートマットや公式シャトルを提供してきたヨネックスにご協力いただき、世界最高峰の大会などで使用されているコートマットやシャトルについて聞いています! また、同じく五輪や世界選手権などでも活躍している「ストリンギングサービス」の全容にもクローズアップ! トップ選手たちのストリングをサポートする職人のこだわりなどを紹介します!

【特集企画】

S/Jリーガーが読者の悩みに回答!

バドマガお悩み相談所!

バドマガ読者の中には、“うまくなりたい、強くなりたい”という向上心のある方が多いと思います! しかし、一生懸命に頑張れば頑張るほど、自然と生まれてくるのが「お悩み」です。今月は、そんな悩める皆さんのために、バドミントン・マガジンがお悩み相談所を開設! 読者の質問や悩みに対して、S/Jリーグで活躍する7名の相談員が親切丁寧に回答をしてくれています! トップ選手のお悩み解決方法も紹介しているので、こちらもチェックしてください!

【特報】

JTB S/Jリーグ2019 開幕戦レポート
開幕節の戦いから上位チームの戦力を分析

11月2・3日に北海道・札幌市で開幕した「JTB S/Jリーグ2019」の詳報レポートです! 国内最高峰のリーグ戦である今季のS/Jリーグは、約1カ月半という短い期間での年内決着となります(トップ4&順位決定戦は12月20日〜22日/富山・高岡市)。ここでは、開幕節と11月10日に行なわれた花巻大会&刈谷大会の結果などを紹介しています!

【特別企画】

世界ジュニア銅メダルペアの強さ迫る
河村翼&川本拓真鈴木陽向&大澤佳歩
(埼玉栄高)

10月に開催された世界ジュニアでは、日本のホープたちが大活躍。団体戦では銅メダルを獲得したほか、個人戦ではインターハイ女王の郡司莉子選手が金メダル。男子ダブルスでは河村翼&川本拓真ペア、女子ダブルスでは鈴木陽向&大澤佳歩ペアがそれぞれ銅メダルを獲得しています。今月は、ダブルスでメダルを手にした埼玉栄高の2ペアにクローズアップ! 大会の振り返りや取り組みなどについて4人にお聞きしたほか、本人&指導者による技術解説などもあります!

注目チームの指導と練習
敬和学園大(新潟)

今年のインカレ男子ダブルスで準優勝を飾ったのは、新潟県にある敬和学園大学の小川&柴田ペア。そして、その敬和学園大を指揮するのが、元日本代表選手&監督などを務めた松浦進二さんです。過去には武下利一さん(現トナミ運輸コーチ)が男子シングルスで優勝した実績もあるチームですが、近年はトップ選手も集まりだし、団体戦でも全国上位をねらえる実力を備えています。地方の大学がどのような取り組みで強くなっていったのか、練習内容なども交えて紹介しています!

「俺のバド論」
俺の前衛嘉村健士(トナミ運輸)

今月は日本代表・嘉村健士選手のバド論を紹介します! 嘉村選手といえば、世界に誇る前衛力が魅力の選手! 普段はなかなか聞けない前衛選手としての思考を深堀りしています!

全日本総合選手権プレビュー
各種目展望&見どころ

バドマガ・トピックス
編集部おすすめ最新書籍情報

【連載】

バドミントン五輪ヒストリー
2012年ロンドン大会/佐々木翔

舛田圭太コーチの
「魁!ノック塾」

藤本ホセマリ
「極バド」レッスン
第8回「動き出し」を極める!

BWF 公認審判員が解説
見て、考える!ルール講座

RISING SUN~挑戦者の素顔~
岡村洋輝(日本ユニシス)

キラめけ!ジュニアの星
齋藤駿(ふたば未来学園中)

日本代表リレーコラム
『Bird’s Diary』
Vol.4 遠藤大由(日本ユニシス)

【レポート&ニュース】

ワールドツアーダイジェスト

デンマークOP、フランスOP、福州中国OP

世界ジュニア(個人戦)

インカレ優勝者紹介

インカレ(個人戦)

ヨネックス杯国際親善レディース

リザルト

ワールドダイジェスト

ニューススマッシュ

シャトラー通信

ファイナルゲーム

※「クラブ訪問」はお休みします。

今月号も注目企画が目白押しです。バドミントン・マガジン12月号は全国の各書店でお買い求めできるほか、小社受注センター、スポーツクリックなどでも注文を承っていますのでご利用ください。また、毎月バドミントン・マガジンを購入している皆さんには、定期割がオススメです。購入期間によっては、最大30%オフにもなるので、ぜひこれを機会に検討してみてはいかがでしょうか?

◆受注センター

フリーダイヤル 0120‐911‐410

◆スポーツクリック

バドミントン・マガジン12月号


投稿日:2019/11/22
■関連キーワード

   

人気記事ランキング