【クイーンズサーキット】舟橋佳歩がシングルスAで優勝!ダブルスは與猶&宮浦が制す!<草加大会>

7月4日から7日まで、クイーズサーキット2019草加大会が、埼玉県草加市スポーツ健康都市記念体育館で開催された。若手女子選手にとっての登竜門的な大会として長年開催されているこの大会は、社会人、大学生、高校生などが参加。世界トップをめざす選手から各カテゴリーでの全国上位をねらう選手までがしのぎを削り、互いのレベルアップを図った。

大会はシングルスA、シングルスB、ダブルスで予選リーグを行ない、その後に順位決定トーナメントを戦うシステム。シングルスAは日立化成の舟橋佳歩が優勝。シングルスBは京都外大西高校の奥村友梨が制した。また、ダブルスは與猶くるみ/宮浦玲奈(ヨネックス)が優勝を果たしている。

クイーンズサーキット2019に出場した選手たち

シングルスA・B、ダブルスの順位は以下の通り。

文/バドミントン・マガジン編集部

写真/主催者提供


投稿日:2019/07/08
■関連キーワード

   

人気記事ランキング

閉じる