バトミントンTOP海外ニュース主要国際大会 ≫ 【世界選手権2018】日本代表出場予定選手を発表!

【世界選手権2018】日本代表出場予定選手を発表!

6月1日、日本バドミントン協会は7月30日から8月5日まで中国・南京で開催される第24回世界選手権に出場予定の日本代表選手を発表した。

日本からの各種目出場予定選手は以下の通り。

▼男子シングルス(64選手)

西本拳太(トナミ運輸)

桃田賢斗(NTT東日本)

※常山幹太(トナミ運輸)

欠場:坂井一将(日本ユニシス)

ト杯ユ杯最終日
2015年大会では銅メダルを獲得した桃田賢斗

▼女子シングルス(48選手)

山口 茜(再春館製薬所)

奥原希望(日本ユニシス)

佐藤冴香(ヨネックス)

ト杯ユ杯7日目
昨年の世界選手権で金メダルを獲得した奥原希望は連覇に挑戦

 ▼男子ダブルス(48ペア)

園田啓悟/嘉村健士(トナミ運輸)

井上拓斗/金子祐樹(日本ユニシス)

保木卓朗/小林優吾(トナミ運輸)

遠藤大由/渡辺勇大(日本ユニシス)

ト杯ユ杯3日目
前回大会で3位入賞の園田啓悟(右)/嘉村健士はさらに輝くメダルをねらう

 ▼女子ダブルス(48ペア)

髙橋礼華/松友美佐紀(日本ユニシス)

福島由紀/廣田彩花(岐阜トリッキーパンダース)

米元小春/田中志穂(北都銀行)

松本麻佑/永原和可那(北都銀行)

ト杯ユ杯4日目
世界選手権のタイトル獲得をめざす髙橋礼華/松友美佐紀(右)

▼混合ダブルス(48ペア)

渡辺勇大/東野有紗(日本ユニシス)

小林優吾/松友美佐紀(トナミ運輸/日本ユニシス)

全英OP
今年3月の全英OP優勝の渡辺勇大(右)/東野有紗

文/バドミントン・マガジン編集部

写真/菅原淳


投稿日:2018/06/01
■関連キーワード

   



閉じる