【世界ジュニア】男女ともにシングルス勢が3回戦に進出!<個人戦>

11月8日に世界ジュニア選手権(スペイン・ビルバオ)の個人戦が開幕した。初日は各種目1〜2回戦が行なわれ、出場した日本選手はそれぞれ白星を飾っている。

男子シングルスは1回戦から登場した今夏インターハイ王者の山澤直貴、同2位の小野寺雅之がそれぞれ勝利を飾り2回戦に進出。続く試合も勝利をおさめた。2回戦から出場した第9シード渡邉航貴(前回銅メダル)、そして中学生の奈良岡功大もしっかりストレートで白星をつかみ、順当に3回戦へ進んでいる。

女子シングルスは出場した4選手がそろって3回戦に勝ち上がった。前回銅メダルを獲得した仁平菜月を筆頭に、どの選手も危なげないスコアで白星を奪取。山口茜が優勝した2014年以来、2年ぶりの同種目Vに向けて視界良好のようだ。

混合ダブルスは仁平澄也/保原彩夏が出場するも、フランス選手に46分間の接戦の末に敗れている。

日本選手の結果は以下の通り。

 

【男子シングルス】

▼1回戦

山澤直貴②〔21−12、21−14〕0●Johnnie TORJUSSEN(イングランド)26分

小野寺雅之②〔21−6、21−13〕0●Peter HRNCAR(スロバキア)19分

▼2回戦

山澤直貴②〔21−13、18−21、21−11〕1●Kartikey GULSHAN KUMAR(インド)45分

小野寺雅之②〔24−22、21−16〕0●Lanxi LEI(中国)38分

渡邉航貴②〔21−8、21−8〕0●Kristaps KALNINS(ラトビア)17分

奈良岡功大②〔21−7、21−11〕0●Jose GUEVARA(ペルー)24分

 

【女子シングルス】

▼1回戦

髙橋明日香②〔21−3、21−2〕0●Thorunn EYLANDS(アイスランド)14分

海老原詩織②〔21−4、21−7〕0●Marie CHRISTENSEN(ノルウェー)18分

▼2回戦

髙橋明日香②〔21−4、21−9〕0●Tamara PROSTINAKOVA(スロバキア)16分

海老原詩織②〔21−15、21−13〕0●Abigail HOLDEN(イングランド)27分

仁平菜月②〔21−5、21−5〕0●Lauren VILLALOBOS(コスタリカ)16分

大家夏稀②〔21−4、21−9〕0●Xue Xin GONG(マカオ)18分

 

【混合ダブルス】

仁平澄也/保原彩夏●1〔16−21、21−12、21−18〕②GICQUEL/DELRUE(フランス)46分

 

◆日本選手団

【選手】

◆男子

渡邉航貴・小野寺雅之・岡村洋輝・仁平澄也(埼玉栄③)山澤直貴(富岡③)久保田友之祐・金子真大(ふたば未来学園②)奈良岡功大(浪岡中③)

◆女子

仁平菜月(富岡③)海老原詩織(作新学院③)松山奈未(九州国際大付③)川島美南・上杉夏美(埼玉栄③)曽根夏姫・小田菜摘(青森山田③)大家夏稀(金沢向陽)保原彩夏(聖ウルスラ学院英智③)髙橋明日香(ふたば未来学園②)

【団長】田部井秀郎(日本協会ジュニア強化本部長)

【総監督】長谷川博幸(日本協会ジュニア強化部ヘッドコーチ)

【男子監督】大堀均(日本協会ジュニア強化部員)

【女子監督】井田貴子(日本協会ジュニア強化部員)

【男子コーチ】友金幸雄(日本協会ジュニア強化部員)

【女子コーチ】明神憲一(日本協会ジュニア強化部員)

【トレーナー】神田潤一(九州保健福祉大学助教)


投稿日:2016/11/09
■関連キーワード

人気記事ランキング