【関東大学】男子が日本大、女子は筑波大が優勝! 春季リーグ1・2部

4月29日から5月5日にかけて関東大学1・2部春季リーグ戦が開催された。1・2部リーグは今回から会場を江戸川区スポーツセンター、葛飾区水元総合スポーツセンター、秋葉台文化体育館の3会場に分けて行われている。

男子1部は日本大が久々の優勝を飾り、女子は筑波大が3季連続Vを達成した。2部は男子が明治大、女子は専修大がそれぞれ全勝で制している。

なお、1・2部リーグの入替戦は5月7、8日に行なわれる。

1・2部の順位は以下の通り。

 

◆男子1部

優勝 日本大(5勝)

2位 日本体育大(4勝1敗)

3位 中央大(3勝2敗)

4位 法政大(2勝3敗)

5位 早稲田大(1勝4敗)

6位 筑波大(5敗)

 

◇女子1部

優勝 筑波大(5勝)

2位 法政大(4勝1敗)

3位 日本体育大(4勝1敗)

4位 早稲田大(2勝3敗)

5位 青山学院大(1勝4敗)

6位 明治大(5敗)

※2位と3位はゲーム率による

 

◆男子2部

優勝 明治大(5勝)

2位 青山学院大(4勝1敗)

3位 神奈川大(3勝2敗)

4位 帝京大(2勝3敗)

5位 慶應義塾大(1勝4敗)

6位 東海大(5敗)

 

◇女子2部

優勝 専修大(5勝)

2位 作新学院大(4勝1敗)

3位 日本大(3勝2敗)

4位 東京女子体育大(2勝3敗)

5位 東京情報大(1勝4敗)

6位 慶應義塾大(5敗)

投稿日:2016/05/06
■関連キーワード

   

人気記事ランキング