【グッズ情報】DUORAシリーズ第2弾! 洗練された上質なラリーで勝機を演出! 

ヨネックス株式会社より、バドミントンラケット「DUORA7(デュオラ7)」が2016年3月中旬に世界同時発売される。

昨年秋に発売された「DUORA10」は、フォアとバックで異なる性能を発揮する画期的なラケットとして誕生し、現在も好評発売中だ。

このDUORAシリーズの大きな特徴となるのが「表裏異形状」だろう。裏と表で形状が異なるラケットは、片面(フォア)が打ち応えのある打球感から強いショットを繰り出すボックス形状。そしてもう片面(バック)は反発に優れるだけでなく、素早い振り抜きを可能にするエアロ形状となっており、異なるフレーム形状が一体化している。

今回、このDUORAシリーズ第2弾となる「DUORA7」には、新素材“ICエラストマー”を採用している。この新素材をフレームに配合したことで、瞬間的な球持ちが向上し、中・上級者が求める洗練された質の高いラリーを実現することが可能になった。

 

DUORA7」の特徴を挙げると、フォア面ではより攻撃的な速いクリアーが打てるようになり、相手をコートの左右深い位置まで追い込むことができるようになった。さらにバック面では、瞬時の球持ち(食いつき)を促進させることでレシーブの高低差、スピードのコントロール性が上昇。多種多様なショットの応酬が続く現代のラリーでも、主導権をしっかり握ることができる。

 

DUORA7

 

カラーは情熱がほとばしる極上の「レッド」。

この一本が、あなたのラリーをさらに上質なラリーへと導いてくれる−−。

 

文/バドミントン・マガジン編集部

 

DUORA7」の詳しい製品情報は こちら


投稿日:2016/02/17
■関連キーワード

   

人気記事ランキング