三谷美菜津がファイナル勝負を切り抜け決勝に進出! マカオOP《GPG》5日目結果

11月28日に開催されたマカオOP(GPG)5日目は、各種目準決勝が行なわれた。日本選手は女子シングルスの三谷美菜津が、中国の若手ホープをファイナルゲーム12本で退けて決勝に進出した。同じく女子シングルスの山口茜は、シンデュ・P.V.(インド)と1時間を超える熱戦を繰り広げた末、惜しくも敗れて4強。女子ダブルスは松尾静香/内藤真実、福島由紀/廣田彩花がともに敗れてベスト4の結果となった。

日本選手の結果は以下の通り。

 

【女子シングルス】

山口茜●1〔8−21、21−15、16−21〕②シンデュ・P.V.(インド)63分

三谷美菜津②〔17−21、21−12、21−12〕1●何冰嬌(中国)53分

 

【女子ダブルス】

松尾静香/内藤真実●0〔9−21、9−21〕②鄭景銀/申昇瓚(韓国)33分

福島由紀/廣田彩花●1〔21−10、13−21、16−21〕②潘楽恩/謝影雪(香港)52分

 


投稿日:2015/11/28
■関連キーワード

               

人気記事ランキング