高校生の川上紗恵奈がシード選手に勝利! ベトナムOP<GP> 3日目結果

8月26日に開催されたベトナムOP(ホーチミン・GP)3日目は、男子シングルス2回戦と、そのほかの各種目1回戦が行なわれた。

男子シングルスの西本拳太は、インド選手にファイナル勝負で競り勝ち3回戦に進出。女子シングルスも高校3年生の川上紗恵奈が、過去にGPGで上位に入った実績のある台湾選手を下して2回戦に勝ち進んでいる。また、第6シードの米元小春/田中志穂はインドネシアペアに3ゲーム接戦の末に敗れている。

 

日本選手の結果は以下の通り。

 

【男子シングルス】

▼2回戦

西本拳太②〔21—15、13—21、21—18〕0●アジャ・ジャラム(インド)60分

 

【女子シングルス】

▼1回戦

仁平菜月●0〔15—21、13—21〕②姚雪(中国)30分

川上紗恵奈②〔22−24、21−10、23−21〕1●許雅晴(台湾)56分

 

【男子ダブルス】

▼1回戦

古賀輝/齋藤太一●0〔13−21、21−16、15−21〕②林家佑/巫孝霖(台湾)55分

【女子ダブルス】

▼1回戦

米元小春/田中志穂●1〔8−21、21−17、13−21〕②イマワン/ヌライダハ(インドネシア)50分

 

【混合ダブルス】

▼1回戦

古賀輝/米元小春②〔21—7、21—13〕0●鄧俊文/潘樂恩(香港)17分

 


投稿日:2015/08/27
■関連キーワード

         

人気記事ランキング