スーパー中学生・奈良岡功大選手が『日本ランキングサーキット』出場!

5月16日(土)から5月20日(奈良岡功大日)の5日間、埼玉県・さいたま市記念総合体育館にて『2015年日本ランキングサーキット大会』が開催される。

男女シングルス・ダブルス、混合ダブルスの5種目で行われるランキングサーキットは、日本B代表の選手も多数出場するため、今回も多くの熱戦が予想される。そのなかでも初日から大きな注目を集めそうなのが、史上最年少出場を果たす奈良岡功大選手(浪岡中2年)だ。昨年12月の全日本総合では社会人相手に勝利をあげ、一躍有名となったスーパー中学生。本人にランキングサーキット参戦への意気込みを聞いた。

◆奈良岡功大選手コメント(取材日:4月29日)

「ランキングサーキットは以前から出たいと思っていたので、出場できることがうれしいです。上のレベルの選手と対戦できるので、自分がいまできることを全部出しきって、どのくらい通用するのか知りたい。観客のみなさんには、全力でプレーする姿を見てほしいです。いまは、連戦になっても同じプレーを続けられるように体力面を強化しています。楽しみです!」。

奈良岡選手の初戦の相手は、日本B代表でインカレ・男子シングルス2連覇中の西本拳太選手(中央大3年)となる。

 


投稿日:2015/05/13
■関連キーワード

   

人気記事ランキング