バトミントンTOPバド情報バドマガ ≫ 【バドマガ情報】バドミントン・マガジン12月号が発売!

【バドマガ情報】バドミントン・マガジン12月号が発売!

バドマガ12月号
表紙の画像をクリックすると購入ページに移動します

バドミントン・マガジン12月号が11月22日(水)に発売されました!

今月号も盛りだくさんの内容となっています。ここでは本誌の特集、注目企画などを紹介していますので、購入時の参考にしてください!

【特集】

S:Jリーグ

S/Jリーグ2017開幕!

トナミ運輸、再春館製薬所が連覇へ好スタート

11月4,5日に開幕したバドミントンの最高峰リーグ戦『S/Jリーグ2017-18』。熊本で開催された2日間にわたる熱戦の様子をレポートしています! 選手たちの迫力あるプレー写真なども必見です!

▼INDEX

カラーページ→男子ダイジェスト/女子ダイジェスト/トピックス

モノクロページ→男子チームレポート/女子チームレポート

 

【技術特集】

トリパン後編

トリッキーパンダースのお悩み相談室!(後編)

前号に引き続き、S/Jリーグ所属のトリッキーパンダースの皆さんが、読者のお悩みに対する解決策を紹介! 今月はロブ、レシーブ、ハイバック、サービスレシーブの4つの悩みについて、丁寧に解説してもらいました。写真を大きく使って、ポイントをわかりやすくまとめています!

世界一記念  特別インタビュー】

金子&久保田

金子真大&久保田友之祐

(ふたば未来学園)

10月に開催された世界ジュニア・男子ダブルスで、見事金メダルを獲得した金子真大/久保田友之祐ペアのスペシャルインタビューです! 世界ジュニア優勝までを振り返りながら、これまでのペアとしての取り組みや今後の目標なども語ってもらいました! また、2人の得意なプレーを、本人の実演付きで紹介! それぞれが意識しているポイントや指導者解説も合わせて掲載しています!

また、モノクロページでは、8月のインターハイで史上初の5種目制覇を達成したふたば未来学園高の、ダブルス強化法にクローズアップ! ダブルスで勝つためのポイントや練習方法を教えてもらいました! 中高生やジュニア指導者の皆さん、お見逃しなく!

▼INDEX

カラーページ→スペシャルインタビュー/My Best Play紹介

モノクロページ→ふたば未来学園のダブルス強化法(前衛・後衛・トレーニング編)

【特別レポート】

WSの軌跡

日本女子シングルス、強さの系譜に迫る[前編]

8月の世界選手権女子シングルスで優勝を果たした奥原希望選手。同種目では初の世界一達成となりましたが、実は、日本の女子シングルスは過去にも多くの世界タイトルを獲得しています。この企画では、女子シングルスの強さの系譜について、各時代で活躍したレジェンドたちのコメントなどから紐解いています!

【特別企画】

東京五輪のスタートライン

全日本総合選手権

各種目展望

11月28日から開幕する全日本総合の各種目展望です! 2020年東京五輪に向けての出場争いが、いよいよ本格的に始まります。世界トップクラスの選手が出場する総合で、上位に勝ち進むのは一体誰か!? 期待の若手選手なども合わせて紹介しています!

【インタビュー】

リタユール&ペデルセン

(デンマーク)

リオ五輪女子ダブルス銀メダリスト・リターユール&ペデルセンのインタビュー後編です! 世界で活躍し続ける2人には、これまでのキャリアを振り返ってもらったほか、今後の2人の目標なども聞いています!

 【連載】

◆中西洋介アカデミック・バドミントン
第7回 ノック練習(ショット別編)

◆磨け!バド脳 能登則男

◆中高生のためのコンディショニング講座

◆舛田圭太流 勝利視点
第6回 シングルスの攻撃(スマッシュ・カット)

◆私のお気に入り

高野将斗(日立情報通信エンジニアリング)

【レポート&ニュース】

◆インカレ団体戦 早稲田大&筑波大がV

◆インカレ個人戦 古賀穂玉手&山下中西貴映加藤&柏原

VICTORYスポーツKIZUNAジャパンが業務提携を発表

孫完虎(韓国)インタビュー/ブランド・ヒストリー

◆世界ジュニア選手権 金子&久保田が金メダル!

◆世界のバドミントン ドミニカ共和国

◆ヨネックス杯国際親善レディース

◆日本代表帰国コメント(デンマーク&フランスの振り返り)

◆リザルト

◆海外大会レビュー

◆NEWS SMASH

◆シャトラー通信

◆FINAL GAME

今月号もとにかく充実した一冊となっております。バドミントン・マガジン12月号は全国の各書店でお買い求めできます。また、小社受注センター、スポーツクリックなどでも注文を承っていますのでご利用ください。

◆受注センター

フリーダイヤル  0120‐911‐410

◆スポーツクリック

バドミントン・マガジン12月号


投稿日:2017/11/24
■関連キーワード