橋本博且

日本

橋本博且

名前
橋本博且
ふりがな
はしもと・ひろかつ
英語表記
HASHIMOTO Hirokatsu
生年月日
1985年12月18日
出身
熊本県
身長
178cm
体重
75kg
利き腕
血液型
A
所属
トナミ運輸
出身校
三和中-八代東高-日本体育大
世界最高ランキング
7位/男子ダブルス(2012年4月26日付)
15位/混合ダブルス(2010年9月16日付)
  • 橋本博且
  • 橋本博且
  • 橋本博且

◆中学
大会名 学年 種目 成績 ペア
00年 全国中学校 3年 男子S 16強

◆高校
大会名 学年 種目 成績 ペア
02年 全日本ジュニア 2年 男子D 8強 木村雄一朗
03年 高校選抜 2年 男子D 8強 木村雄一朗
インターハイ 3年 男子S 16強
3年 男子D 8強 木村雄一朗
全日本ジュニア 3年 男子D 4強 木村雄一朗

◆大学
大会名 学年 種目 成績 ペア
05年 インカレ 2年 男子D 準優勝 黒瀬尊敏
06年 インカレ 3年 男子D 4強 黒瀬尊敏
07年  日本ランキングサーキット 4年 男子D 8強 黒瀬尊敏
インカレ 4年 男子D 準優勝 黒瀬尊敏

◆社会人
大会名 クラス 種目 成績 ペア
08年 大阪国際 IC 男子D 8強 米隆夫
日本ランキングサーキット 男子D 4強 米隆夫
全日本社会人 男子D 準優勝 米隆夫
全日本総合 男子D 8強 米隆夫
09年 スウェーデン国際 IC 男子D 8強 平田典靖
オーストリア国際 IC 男子D 8強 平田典靖
大阪国際 IC 男子D 準優勝 平田典靖
日本ランキングサーキット 男子D 優勝 平田典靖
ニュージーランドOP GP 男子D 準優勝 平田典靖
全日本社会人 男子D 8強 平田典靖
全日本総合 男子D 優勝 平田典靖
10年 スイスOP  SS 男子D 4強 平田典靖
大阪国際 IC 男子D 優勝 平田典靖
混合D 準優勝 藤井瑞希
アジア選手権 混合D 8強 藤井瑞希
日本ランキングサーキット   男子D 4強 平田典靖
インドネシアOP SS 男子D 4強 平田典靖
全日本社会人 男子D 4強 平田典靖
オランダOP  GP 男子D 優勝 平田典靖
全日本総合 男子D 優勝 平田典靖
11年 オーストラリアOP GPG 男子D 4強 平田典靖
混合D 準優勝 藤井瑞希
アジア選手権 男子D 準優勝 平田典靖
インドOP SS 男子D 優勝 平田典靖
マレーシアOP GPG 男子D 8強 平田典靖
シンガポールOP  SS 男子D 8強 平田典靖
USOP GPG 男子D 4強 平田典靖
ベトナムOP GP 男子D 8強 平田典靖
インドネシアOP GPG 男子D 8強 平田典靖
フランスOP SS 男子D 4強 平田典靖
香港OP  SS 男子D 8強 平田典靖
全日本総合 男子D 優勝 平田典靖
12年 マレーシアOP SS 男子D 4強 平田典靖
ドイツOP GPG 男子D 4強 平田典靖
全英OP SSP 男子D 4強 平田典靖
スイスOP GPG 男子D 8強 平田典靖
オーストラリアOP GPG 男子D 8強 平田典靖
アジア選手権 男子D 8強 平田典靖
シンガポールOP SS 男子D 8強 平田典靖
全日本社会人 男子D 準優勝 平田典靖
ヨネックスOPジャパン SS 男子D 8強 平田典靖
デンマークOP SSP 男子D 8強 平田典靖
全日本総合 男子D 準優勝 平田典靖
13年 マレーシアOP  SS 男子D 8強 平田典靖
日本ランキングサーキット 混合D 4強 前田美順
全日本社会人 男子D 優勝 平田典靖
中国マスターズ SS 男子D 8強 平田典靖
ヨネックスOPジャパン SS 男子D 8強 平田典靖
デンマークOP SSP 男子D 8強 平田典靖
全日本総合 男子D 準優勝 平田典靖
スーパーシリーズファイナル SSF 男子D 予選リーグ敗退 平田典靖
14年 インドOP SS 男子D 8強 平田典靖
ジア選手権大会 男子D 8強 平田典靖
ヨネックスOPジャパン SS 男子D 4強 平田典靖
フランスOP  SS 男子D 8強 平田典靖
中国OP  SSP 男子D 8強 平田典靖
全日本総合 男子D 準優勝 平田典靖
15年 ドイツOP GPG 男子D 8強 平田典靖
全英OP SSP 男子D 16強 平田典靖
インドOP  SS 男子D 8強 平田典靖
シンガポールOP  SS 男子D 16強 平田典靖

SS上位進出数
優勝 1
準優勝 0回
4強 6
※SS、SSP、SSFの上位成績

幼少時代


小学時代
姉の影響で小3年のときにバドミントンを始める。それ以前は水泳と少林寺拳法を習っていた。「水泳はレベルがあがると練習時間が長くなり、寝るのが遅くなってしまうことが嫌でやめ、少林寺とは一時期両方やってたのですが、バドミントンがおもしろくなってやめました。小学生のときは同年代に古財和輝(元トナミ運輸)がいて、いつも負けて県で3位ぐらいの成績でした」(本人)。姉・麻衣子は広島ガスで活躍した元日本リーガー。

中学時代
地元の三和中に進学。中3年のとき、全国中学校大会シングルスに出場(2回戦敗退)。「小・中学生のときは細くてスマッシュも打てなかったからクリアーとドロップで黙ってラリーをするしかなかった。将来どうなりたいなどと考える状況でもなかったです」(本人)。

高校時代
九州の名門・八代東高に進学。高校選抜、インターハイではダブルス8強が最高成績。高3では主将としてチームを牽引した。「1年生のときは家から学校まで通ってました。毎朝5時半には家を出て、6時10分の電車に乗って朝練です。でも途中から寮に入ることになって、そこから体が楽になり練習に打ち込めるようになりました」(本人)。

大学時代
日本体育大に進学。2年時に同級生の黒瀬尊敏(元トナミ運輸)とのペアでインカレ2位に。3年で3位、4年で2位とコンスタントに上位の成績を残している。「大学ではウエイトトレーニングをやるようになってパワーがつきました。でも『大学で一番を獲りたいな』くらいの思いしか当時はなかったですね。世界どころか、日本のチャンピオンをめざしたこともなかったです」(本人)。

■バドミントン・マガジン
2011年10月号「恩師の記憶」より
2010年10月号「court cruising」より
■BBM.MOOK 強くなるドリルシリーズ
強豪校の㊙練習法、教えます!バドミントン ダブルス編「スペシャルインタビュー 平田典靖×橋本博且」

人気記事ランキング