【大会情報】東京五輪レースの対象大会・シンガポールOPの中止が決定!

5月12日、BWF(世界バドミントン連盟)は6月1日〜6日まで開催を予定していたBWFワールドツアー・シンガポールOP(Super500)の中止を発表した。

シンガポールOPは東京五輪レースの対象大会の一つ。5月に開催されるはずだったマレーシアOP(Super750)とインドOP(S500)の延期にともない、五輪レース対象大会としては最後に残されたWT上位大会だった。この中止により、現在の五輪レースランキングの順位によって、東京五輪の出場者が決定する可能性が高まった。

BWFは後日、東京五輪レースに関する声明を発表する予定。

文/バドミントン・マガジン編集部


投稿日:2021/05/12
■関連キーワード

            

人気記事ランキング