【NEWS】藤井瑞希さんが復興支援のチャリティーオークションを開催!

2012年ロンドン五輪女子ダブルス銀メダリストの藤井瑞希さんが、「熊本県南豪雨復興支援チャリティーオークション」を開催。同豪雨の被災者支援を目的としたチャリティーオークションを、12月14日(月)22時まで実施している(同オークションの詳細はこちら

熊本県・芦北町出身の藤井さんは、今年7月に豪雨被害を受けた地元の復興に向けて、これまで同町の子どもたちに文房具や食料などを寄付する支援を続けていた。しかし、長期的な支援の必要性に加え、一人での活動に限界を感じたという藤井さんは、今後のサポートの継続に向けて協力者を募集。現役・OG含めた22名の女子アスリートが藤井さんの想いに賛同し、それぞれの貴重なアイテムを揃えたチャリティーオークションの開催が実現した。

オークションの出品物は、各競技のアスリートが着用、使用したアイテム、スポーツ用品などに、それぞれの直筆サインが入っている。賛同者はバドミントンの現役・OGらをはじめ、ゴルフ、競泳、卓球、バレー、サッカーなどで世界的に活躍する現役&元アスリートらの名前も並んでおり、それぞれのファンにとってはうれしいアイテムが出品されている。

今回のオークションの収益金は、熊本県南豪雨で被害を受けた被災者の支援を目的に、熊本県および芦北町に全額寄付される。

■藤井瑞希のコメント

2020年7⽉の豪⾬により熊本県南各地は甚⼤な被害を受けました。私の⽣まれ育った地元・芦北町も例外ではなく、河川の堤防決壊などによる洪⽔や川の氾濫で広範囲で冠⽔、⼟砂崩れも多数発⽣するなど、地元の変わり果てた姿に愕然としました。熊本が、地元が⼤変な状況の中、コロナの影響もあり現地に⾏ってお⼿伝いすることもできず、そんな⾃分⾃⾝に無⼒さを感じながらも、何かできることはないのかと日々考えて過ごしていました。

そこで今回、⾃分にできることの⼀つとして、私の想いに賛同してくださったトップアスリートの方々にご協⼒いただき、チャリティーオークションを開催させていただくことになりました。復興にはまだまだ時間がかかり、⻑期的な⽀援が必要だと思っています。新型コロナウイルスの影響もあり⼤変な中ではありますが、どうか皆さんのお⼒をお借りできたら幸いです。

■熊本県南豪⾬復興⽀援チャリティーオークション

期間 :2020年12⽉7⽇(⽉)〜14⽇(⽉)

主催 :藤井瑞希

URL :こちら(青文字をクリック/別リンクに移動します)

■チャリティーオークションサイト

こちら (青文字をクリック/別リンクに移動します)

■出品者⼀覧 (五⼗⾳順/敬称略)

有村智恵 (ゴルフ)

岩崎恭⼦(競泳)

上⽥桃⼦(ゴルフ)

⼤⼭加奈(バレー)

垣岩令佳(バドミントン)

狩野舞⼦ (バレー)

栗原⽂⾳ (バドミントン)

古賀紗理那(バレー)

鮫島彩 (サッカー)

潮⽥玲⼦ (バドミントン)

杉本美⾹ (柔道)

髙橋礼華 (バドミントン)

⽥中琴乃 (新体操)

寺川綾 (競泳)

中川真依 (⾶び込み)

藤井瑞希 (バドミントン)

福原愛 (卓球)

前⽥美順 (バドミントン)

三宅宏実 (ウエイトリフティング)

宮⾥藍 (ゴルフ)

⼭⼝茜 (バドミントン)

⼭⼝美咲 (競泳)

文/バドミントン・マガジン編集部(プレスリリースを基に作成)


投稿日:2020/12/10

人気記事ランキング