【メーカー情報】「1年後の自分へ。メッセージと決意を。」 ウイルソンがSNSキャンペーンを実施中!

8月19日といえば、4年前のリオ五輪で髙橋礼華/松友美佐紀が金メダルを獲得した日(日本時間)だ。ウイルソンは、この日をBADMINTON DAYの略に日付を合わせ、“BADAY819”と愛称を付け、「ウイルソン・バドミントン・キセキ(軌跡)の日」とした。この記念日は、日本記念日協会によって正規に制定されている。

ウイルソンでは、BADAY819に合わせ、現在、SNSキャンペーンを実施中だ。今年は、“今の私”から“未来の私”へ伝えたいメッセージを投稿すると、抽選で松友美佐紀サイン入りラケット(FIERCE CX 9000J CV)が1名様に当たる。さらに当選者には、「1年後の自分へ」の決意のメッセージを、松友に直筆で書き入れてもらった色紙もプレゼントされる。

投稿方法は、InstagramかTwitterでウイルソンバドミントン公式アカウントをフォローし、指定された中から好きな言葉の壁紙を使用し、自分の未来に残したい画像を選んで、想いをコメント欄に記載。「#BADAY819」を付けて、スマートフォンのアプリから投稿する。投稿の期間は8月26日(水)まで。

1年後の自分へ、決意とメッセージを自分の軌跡をして残してみませんか?

BADAY819キャンペーンの詳細はこちら

 

文/バドミントン・マガジン編集部

※ウイルソンのリリースより構成

 


投稿日:2020/08/04
■関連キーワード

         

人気記事ランキング