【グッズ情報】日本代表ウェアの全英OP限定モデルが7月に発売!

バドミントン日本代表のオフィシャルパートナーを務めるヨネックス株式会社は、日本代表が現在開催中の全英OP(イングランド・バーミンガム)の準決勝、決勝戦で着用する限定モデルを、2019年7月に数量限定で発売することを発表した。

デザインは、2019年の日本代表シーズンウェアと同じく、日本伝統の”縞模様”をモチーフにしており、頂点をめざす一途な想いをイメージしたデザインとなっている。

素材には、汗に反応して熱を吸収するキシリトールを生地に配合し、ウェア内の温度を約3℃低く保つベリークールと、汗を素早く吸収・拡散させて乾燥を促進させる生地構造を併せ持った「ベリークールドライ」を採用。生地裏面には撥水糸の凸凹をより高くし、汗によるベタつき感を軽減させている。

限定モデルの詳細はこちら

文/バドミントン・マガジン編集部(ヨネックスのプレスリリースを基に作成)


投稿日:2019/03/09
■関連キーワード

         

人気記事ランキング