【高校選抜】男子団体戦出場校 一覧 <第45回記念大会>

高校生の春の大一番『第45回記念全国高校選抜大会』が、3月22日に愛知県豊田市で開幕する(開会式22日、競技23日~26日/競技場:豊田市総合体育館、岡崎中央総合公園体育館)。今年は5年に一度の記念大会。これまでの記念大会は47都道府県出場の団体戦のみ行なわれてきたが、今年から個人戦も実施される。個人戦は例年通り、各ブロック予選から出場者を決定。ここでは、各都道府県予選を勝ち抜き、団体戦の出場権を獲得した男子50校(男女計100校)を紹介しよう。

 

なお、高校の全国大会団体戦の出場校数が100校となるのはバドミントン史上初。今大会から東京が記念大会でも2校出場するため、同様の出場権を持つ北海道と開催地と合わせて100校となっている。

 

女子は こちら

 

■男子団体戦出場校一覧(50校)

※青文字の学校名をクリックするとチームページを見ることができます。

 

北北海道≫帯広大谷

 

南北海道≫札幌第一

 

青森  ≫浪岡

 

岩手  ≫前沢

 

宮城  ≫聖ウルスラ学院英智

 

秋田  ≫秋田工

 

山形  ≫鶴岡工

 

福島  ≫ふたば未来学園

 

茨城  ≫茗溪学園

 

栃木  ≫作新学院

 

群馬  ≫桐生市立商

 

埼玉  ≫埼玉栄

 

千葉  ≫西武台千葉

 

東京A ≫淑徳巣鴨

 

東京B ≫実践学園

 

神奈川 ≫川崎総合科学

 

山梨  ≫甲斐清和

 

長野  ≫長野商

 

新潟  ≫北越

 

富山  ≫高岡第一

 

石川  ≫金沢市立工

 

福井  ≫福井工大附福井

 

岐阜  ≫大垣工

 

静岡  ≫伊東

 

愛知① ≫名古屋経済大市邨

 

愛知② ≫岡崎城西

 

三重  ≫皇學館

 

滋賀  ≫比叡山

 

京都  ≫乙訓

 

大阪  ≫東大阪大柏原

 

兵庫  ≫神戸村野工

 

奈良  ≫奈良大附

 

和歌山 ≫那賀

 

鳥取  ≫鳥取敬愛

 

島根  ≫松徳学院

 

岡山  ≫水島工

 

広島  ≫広島城北

 

山口  ≫柳井商工

 

徳島  ≫徳島商

 

香川  ≫高松商

 

愛媛  ≫新田

 

高知  ≫高知商

 

福岡  ≫九州国際大付

 

佐賀  ≫武雄

 

長崎  ≫瓊浦

 

熊本  ≫八代東

 

大分  ≫別府鶴見丘

 

宮崎  ≫日章学園

 

鹿児島 ≫鹿児島商

 

沖縄  ≫南風原

 

※弊サイトで掲載している集合写真、チームデータ、チーム紹介については、アンケート回答で掲載の許可を得た学校のみを紹介しています。

※写真は各校にご提供いただいたものですが、流出・流用を防ぐため便宜的にバドミントン・マガジンのクレジットを入れさせていただいています。

※弊サイトで掲載している記事・写真についての無断転載・複写を禁じます。

本誌で掲載している選手名鑑のデータは、各学校が記入したアンケートを編集部でまとめたものです。選手名鑑に関するお問い合わせは bad@bbm-japan.com までメールでお送りください。


投稿日:2017/01/25
■関連キーワード

      

人気記事ランキング