日本は中国に敗れ8強! ユニバーシアード競技大会《団体戦》

韓国・光州で開催されている学生スポーツの祭典・ユニバーシアード競技大会バドミントン競技は、6、7日に団体戦の予選リーグ、決勝トーナメント準々決勝などが行なわれた。

 

団体戦はスディルマン杯と同様に、男女シングルス、男女ダブルス、混合ダブルスの5種目で行なわれる。日本は予選リーグ・Bグループでフランス、フィリピンと対戦し、2連勝でリーグを1位で通過。しかし、決勝トーナメント準々決勝で中国と対戦すると、0−3で敗れベスト8にとどまった。

7日は団体戦の準決勝、決勝が行なわれる。

 

日本の結果は以下の通り。

 

■予選リーグ(7月6日)

日本 5−0 フィリピン

【混合ダブルス】

古賀輝/田中志穂 ○2−0 NIM Petronilo Jr./OCHOA Gielyn Erika

 

【男子シングルス】

西本拳太 ○2−0 CLARITO J.C.

 

【女子シングルス】

下田菜都美 ○2−0CHAVEZ Gilly

 

【男子ダブルス】

髙野将斗/宮嶋航太郎 ○2−0           NIM Petronilo Jr./CLARITO J.C.

 

【女子ダブルス】

浦谷夏未/篠田未来 ○2−0 OCHOA Gielyn Erika/LUCAS Jean Marie

 

 

 

日本 4−1 フランス(7月7日)

【男子ダブルス】

神田遼/荒井大輝 ○2−0KERSAUDY Bastian/CONSTANTIN Laurent

 

【女子シングルス】

下田菜都美 ○2−0 TRAN Anne

 

【男子シングルス】

西本拳太 ○2−1 CLAERBOUT Lucas

 

【女子ダブルス】

加藤美幸/柏原みき ○2−0BAUMANN Lorraine/   BATOMENE Marie

 

【混合ダブルス】

古賀輝/田中志穂 ●0−2KERSAUDY Bastian/PALERMO Lea

 

 

■決勝トーナメント・準々決勝(7月7日)

日本 0−3 中国

【混合ダブルス】

古賀輝/田中志穂 ●1〔11−21、22−20、20−22〕②WANG Yilyu/YU Xiaohan

 

【男子シングルス】

西本拳太 ●0〔15−21、14−21〕②QIAO Bin

 

【男子ダブルス】

古賀輝/髙野将斗 ●0〔16−21、9−21〕②    ZHANG Wen/WANG Yilyu

 

ユニバーシアード出場メンバー
ユニバーシアード出場メンバー

※出場資格は大学・大学院在学中か、開催年の前年に大学・大学院を卒業した者(プロ・アマ問わず17歳以上28歳未満)に与えられる


投稿日:2015/07/08
■関連キーワード

   

人気記事ランキング