前田美順

日本

前田美順

名前
前田美順
ふりがな
まえだ・みゆき
英語表記
MAEDA Miyuki
生年月日
1985年10月14日
出身
鹿児島県
身長
169cm
体重
62kg
利き腕
血液型
B
所属
再春館製薬所
出身校
国分中-熊本中央高
世界最高ランキング
2位/女子ダブルス
(2011年9月15日付)
20位/混合ダブルス
(2014年3月6日付)
  • 前田美順
  • 前田美順
  • 前田美順

幼少時代
母の影響でバドミントンを始める。「小さい頃は元気な子で、とくに走るのが速かった。うちの家系はみんな遅いのに、運動神経がよくてお姉ちゃんたちよりも強かった」(父)。

小学生時代
小1のとき、2人の姉と一緒にスポーツ少年団に入る。小4では鹿児島県大会で優勝し、九州大会に出場した。父は「通っていた少年団は週2回の練習だったので、あとは家で私なりのトレーニングを毎日続けさせていました(腹筋や腕立て伏せなど)。それが美順のなかで『これだけやった』という一つの自信になったんじゃないかなと思うとですよ」と、その勝因を語っている。

中学生時代
進学した中学にはバドミントン部がなく、陸上部に所属しながら近所のレディースクラブなどで練習場所を探しながらバドミントンを続ける。中3のときには全国中学校大会にシングルスで出場した。

高校生時代
熊本の名門・熊本中央高に進学。高2の高校選抜ではダブルスで優勝(ペアは吉村征美)。高3ではインターハイで団体3位の主力メンバーとして活躍した。「本人はいままでシングルスしかしてこなかったのに、高校の工藤(勇参)先生に『この子はダブルス』といわれて残念でした。でも、いまとなっては確かにダブルスで、先生にいわれたことは正しかったですけどね(苦笑)」(母)

■バドミントン・マガジン
2008年5月号「家族の記録」より

人気記事ランキング