【グッズ情報】耐久性に優れた細ゲージ「EXBOLT 63」が3月下旬に発売!

ヨネックス株式会社は、2021年3月下旬に独自開発素材の『フォージドファイバー』を使用したストリングの新シリーズ「EXBOLT (エクスボルト)63」を発売する。

近年、多くのプレーヤーに求められている細ゲージのストリングは、反発力が高いものの、耐久性の低さが課題にあげられていた。今回発売するEXBOLT 63は、通常のナイロンより強度や耐熱性に優れ、航空機用タイヤの部材にも使用されている素材から『フォージドファイバー』を独自に開発。バドミントンのストリングに適したこの素材を、側糸に採用した。

『フォージドファイバー』は、製造過程で不純物を取り除き、元の素材の何倍にも引き伸ばすことで、大幅な強度アップを実現。この鍛え抜かれた繊維は、反発性と耐久性を兼ね備えており、0.63mmという細ゲージながら従来よりも耐久性が24パーセントも向上している。細ゲージの特徴である高く大きな打球音も維持しながら、スピードショットも可能。耐久性が増しながら、高反発と高打球音の両立を実現させた新たなストリングが、快適なプレーをサポートする。

エクスボルト63の詳細については こちら

文/バドミントン・マガジン編集部(リリースを基に作成)


投稿日:2021/01/14
■関連キーワード

         

人気記事ランキング