【バドマガ情報】打てない時期をチャンスに! 自宅でできる簡単エクササイズを紹介 バドミントン・マガジン5月号のココに注目!<5>

普段なら体育館でバドミントンをプレーしている皆さんも自宅で過ごす時間が増えていることでしょう。

体を思い切り動かせないストレスや、体力低下も心配です。自分なりにトレーニングやストレッチなどのエクササイズを行なっているプレーヤーも多いと思いますが、バドミントン・マガジン5月号では、「打てない時期をチャンスに変えよう!」をテーマに、コートに復帰したときによりスムーズに身体を動かすことが可能になる、自宅でできるエクササイズを紹介しています。

メニューを提供してくれたのは、自身も男子ダブルスのトップ選手として活躍し、現在は奥原希望選手や西本拳太選手などの体づくりをサポートしている片山卓哉トレーナー。片山トレーナーによれば、奥原選手は全英OPから帰国後に2週間の自宅待機を行なっていましたが、身体の質を上げるようなトレーニングを地道に行なっていたこともあり、2週間経ったあとも体の状態が衰えていなかったということです。

バドマガで紹介するのは、老若男女、誰でもが簡単に行なえるエクササイズ。ただし、凝り固まった体には、この動きが意外に難しかったりもします。ちなみに、一日中イスに座って、パソコンに向かう担当編集者は、自分のできなさ加減に呆然としてしまいました。ぜひ、皆さんも持て余した時間を有意義に過ごすためにも、チャレンジしてみてください!

バドマガ5月号についてはこちら

■購入先

Amazon

楽天BOOKS

スポーツクリック

定期購読定期割

ベースボール・マガジン社 販売部
(0120‐911‐410)

文/バドミントン・マガジン編集部


投稿日:2020/04/24

人気記事ランキング