【大会情報】6月開催予定の全日本実業団選手権の中止が決定

4月3日(金)、日本実業団バドミントン連盟は、6月24日から28日まで大阪府大阪市で開催予定だった第70回全日本実業団選手権の中止を発表した。

中止の理由について「新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、大会を中止いたします。来場される方々、参加選手、大会役員の健康と安全を最優先に考えた結論です。ご理解をお願いします」としている。

なお、5月23日から27日まで開催予定の日本ランキングサーキット(埼玉県さいたま市)は、3月26日時点で無観客大会での実施としているが、今後の感染状況などを踏まえたうえで、4月19日にあらためて開催実施ついて発表される予定。

文/バドミントン・マガジン編集部


投稿日:2020/04/03
■関連キーワード

人気記事ランキング