【全日本総合2019】5日目/準決勝対戦カード・結果速報<終了>

日本一を決める「第73回全日本総合選手権」(11月26日~12月1日/東京・駒沢オリンピック公園総合運動場体育館)。大会5日目の30日は、各種目の準決勝を実施。対戦カードと結果をお知らせする。

※名前の左数字は試合番号、カッコ内は所属

【男子シングルス準決勝】

29 桃田賢斗(NTT東日本)②〔21-11、21-12〕0●坂井一将(金沢学院クラブ)

30 西本拳太(トナミ運輸)②〔16-21、21-17、24-22〕1●常山幹太(トナミ運輸)

【女子シングルス準決勝】

29 大堀彩(トナミ運輸)②〔11-21、21-18、21-18〕1●山口茜(再春館製薬所)

30 奥原希望(太陽ホールディングス)②〔14-21、21-13、21-11〕1●髙橋沙也加(日本ユニシス)

【男子ダブルス準決勝】

29 園田啓悟/嘉村健士(トナミ運輸)②〔21-12、21-16〕0●古賀輝/齋藤太一(NTT東日本)

30 遠藤大由/渡辺勇大(日本ユニシス)②〔21-15、21-12〕0●岡村洋輝/小野寺雅之(日本ユニシス/早稲田大)

【女子ダブルス準決勝】

29 福島由紀/廣田彩花(アメリカンベイプ岐阜)②〔21-17、16-21、21-14〕0●志田千陽/松山奈未(再春館製薬所)

30 松本麻佑/永原和可那(北都銀行)②〔21-11、22-20〕0●髙橋礼華/松友美佐紀(日本ユニシス)

【混合ダブルス準決勝】

29 渡辺勇大/東野有紗(日本ユニシス) ②〔21-15、21-13〕0●緑川大輝/齋藤夏(早稲田大/ACT SAIKYO)

30 西川裕次郎/尾﨑沙織(NTT東日本)②〔21-13、21-10〕0●金子祐樹/中西貴映(日本ユニシス)


投稿日:2019/11/30
■関連キーワード

         

人気記事ランキング