【ニュージーランドOP】五輪レースが開幕!遠藤&渡辺、髙橋&松友が準優勝!

4月30日から5月5日まで、BWFワールドツアー・ニュージーランドOP(Super300)が開催された。2020年東京オリンピック(7月25日〜8月3日)の出場権を競う「五輪レース」が、4月29日からスタート。このニュージーランドOPが五輪レース最初の対象大会だったことから、Super300という格付けの大会ながら、多くのトップ選手たちが参戦した。

日本代表からはB代表のほか、前週のアジア選手権(中国・武漢)に参戦していたA代表組なども出場しており、男子ダブルスの遠藤大由/渡辺勇大、女子ダブルスの髙橋礼華/松友美佐紀が準優勝の結果を残している。そのほか、女子シングルスの山口茜、大堀彩、男子シングルスの常山幹太、男子ダブルスの園田啓悟/嘉村健士、そして女子ダブルスの福島由紀/廣田彩花らがベスト4に進出している。

アジア選手権優勝の遠藤大由(左端)/渡辺勇大が2週連続で決勝に進出した
髙橋礼華/松友美佐紀(手前)は絶好調の韓国ペアに敗れたものの、ドイツOP(S300)以来の決勝進出

日本代表選手らの結果は以下の通り。

【男子シングルス】

常山幹太…ベスト4!

坂井一将…2回戦進出

西本拳太…1回戦敗退

五十嵐優…1回戦敗退

渡邉航貴…予選1回戦敗退

【女子シングルス】

山口茜…ベスト4!

大堀彩…ベスト4!

アジア選手権優勝の山口茜はベスト4。準決勝では2012年ロンドン五輪金メダリストの李雪芮(中国)に、ファイナル勝負の末に敗れている

髙橋沙也加…ベスト8

川上紗恵奈…2回戦進出

【男子ダブルス】

遠藤大由/渡辺勇大…準優勝!

園田啓悟/嘉村健士…ベスト4!

井上拓斗/金子祐樹…ベスト8!

古賀輝/齋藤太一…2回戦進出

小野寺雅之/岡村洋輝…2回戦進出

金子真大/久保田友之祐…2回戦進出

【女子ダブルス】

髙橋礼華/松友美佐紀…準優勝!

福島由紀/廣田彩花…ベスト4!

松本麻佑/永原和可那…ベスト8

曽根夏姫/保原彩夏…ベスト8

米元小春/田中志穂…2回戦進出

荒木茜羽/今井莉子…2回戦進出

【混合ダブルス】

権藤公平/栗原文音…2回戦進出

文/バドミントン・マガジン編集部

写真/BADMINTONPHOTO


投稿日:2019/05/06

人気記事ランキング