【高校選抜2020】団体戦出場校 男子一覧<鹿児島大会>

写真は2019年高校選抜より

3月26日に鹿児島県で開幕予定だった『第48回全国高校選抜大会』(鹿児島アリーナ、サンアリーナせんだい)は、新型コロナウイルスの影響により2月29日に中止が発表された。残念ながら大会の機会は失ったものの、高校トップの選手たちが、各ブロック予選を勝ち抜いて“選抜”の切符を手にしている。ここでは、全国大会の権利をつかみとった男子チームの選手名鑑を紹介する(団体出場校名鑑&ブロック予選記録は、バドミントン・マガジン3月号にも掲載中)

女子団体出場校一覧は こちら

シングルス出場者は こちら

ダブルス出場者は こちら

■男子団体出場校一覧 ※丸数字は各ブロックの代表順位

北北海道
帯広大谷

南北海道
札幌龍谷学園

東北
① ふたば未来学園(福島)

 聖ウルスラ学院英智(宮城)

③ 浪岡(青森)

関東
① 茗溪学園(茨城)

② 千葉敬愛(千葉)

③ 市立太田(群馬)

東東京
実践学園

西東京
淑徳巣鴨

埼玉
埼玉栄

神奈川
横浜

北信越
 勝山(福井)

 金沢市立工(石川)

③ 高岡第一(富山)

東海
① 星陵(静岡)

② 暁(三重)

愛知
名古屋経済大市邨

近畿
① 東大阪大柏原(大阪)

② 比叡山(滋賀)

③ 乙訓(京都)

中国
① 柳井商工(山口)

② 水島工(岡山)

③ 松徳学院(島根)

四国
 坂出工(香川)

② 新田(愛媛)

九州
① 瓊浦(長崎)

② 八代東(熊本)

③ 自由ケ丘(福岡)

④ 日章学園(宮崎)

⑤ 南風原(沖縄)

開催地(鹿児島)
 鹿児島商

② 鹿児島工

※団体戦は開催地、北海道、東京以外は同一府県から1校のみの出場。

【お知らせ】

※弊サイトで掲載している集合写真、チームデータ、チーム紹介については『バドミントン・マガジン2020年3月号』のアンケート回答で掲載の許可を得た学校のみを紹介しています。

※写真は各校にご提供いただいたものですが、流出・流用を防ぐため便宜的にバドミントン・マガジンのクレジットを入れさせていただいています。

※弊サイトで掲載している記事・写真についての無断転載・複写を禁じます。

本誌で掲載している選手名鑑のデータは、各学校が記入したアンケートを編集部でまとめたものです。選手名鑑に関するお問い合わせは bad@bbm-japan.com までメールでお送りください。

第48回高校選抜のデータ&写真名鑑(団体戦出場全67校)は、バドミントン・マガジン3月号(2月22日発売予定)にて紹介。

第48回全国高校選抜大会

◆大会日程
3月25日(水)15:30~ 開会式
3月26日(木)9:30~ 団体戦
3月27日(金)9:30~ 団体戦
3月28日(土)9:00~ 個人戦(ダブルス・シングルス)
3月29日(日)9:00~ 個人戦(ダブルス・シングルス)

構成/バドミントン・マガジン編集部


投稿日:2020/03/24
■関連キーワード

         

人気記事ランキング