【WTF3日目】「決勝トーナメントは気を引き締めて臨みたい」(奥原)<選手コメント-2>

12月14日に開催されたBWFワールドツアーファイナルズ(中国・広州)3日目は、各種目予選リーグ第3戦が行なわれた。ここでは熱戦を繰り広げた選手たちのコメントを紹介しよう。

組み合わせはこちら

予選リーグ:第1戦

シングルスのダイジェストはこちら

ダブルスのダイジェストはこちら

予選リーグ:第2戦

ダブルスのダイジェストはこちら

シングルスのダイジェストはこちら

WTファイナルズ2018

奥原希望(左)

陳雨菲(中国)に1ゲーム途中、相手の棄権により勝利

「昨日の試合で、昔の自分のいいところを思い出して、その感覚をもう一度確かめようと思って臨みました。あとは、今日から気温が少し上がって、シャトルが少し飛ぶようになったと感じたので、また明日からの天気は分かりませんが、もう少し試したかったというところはありました。相手(の棄権)は、多分、初戦で足をひねった影響もあったのだと思います。中国オープンでは敗れている強い相手なので、また彼女がパワフルなパフォーマンスのときに、再戦したいです。決勝トーナメントは厳しい戦いになるので、しっかりと準備をして、気を引き締めて臨みたいです」

取材・構成/平野貴也

写真/BADMINTON PHOTO


投稿日:2018/12/14

人気記事ランキング