【Super100】国内3つ目の国際大会が開幕!武下、奈良岡らが初戦を突破!<秋田マスターズ>

7月24日に国内3つ目の国際大会となるヨネックス秋田マスターズ(秋田市・Super100)が開幕。初日は女子シングルス予選と男子シングルス1回戦が行なわれた。

男子シングルス1回戦に登場した日本選手では、A代表の武下利一、B代表の奈良岡功大、古賀穂などがそれぞれ勝利。2回戦へとコマを進めている。また、女子シングルス予選では、漆崎真子が中国選手を下して本戦の切符をつかんだ。明日25日には各種目1回戦、男子シングルス2回戦が行なわれる。

文/バドミントン・マガジン編集部


投稿日:2018/07/24
■関連キーワード

      

人気記事ランキング