【SS】西本拳太、坂井一将が予選突破!<インドOP>

3月28日にスーパーシリーズ第2戦・インドOP(ニューデリー)が開幕した。日本はA代表選手を中心に参戦。28日は各種目の予選が行われている。

男子シングルス予選に出場したのは、西本拳太、坂井一将の2人。どちらも予選2試合を戦ったが、2−0のストレートで相手を退けて本戦出場を決めている。

インドOP
坂井一将

 

日本選手の結果、1回戦の対戦カードは以下の通り。

 

【男子シングルス】

▼予選1回戦

西本拳太②〔21−14、21−11〕0●Aditya JOSHI(インド)34分

坂井一将②〔21−18、21−5〕0●Pratul JOSHI(インド)41分

▼予選2回戦

西本拳太②〔21−6、21−12〕0●Rahul Yadav CHITTABOINA(インド)28分

坂井一将②〔22−20、21−15〕0●許侊熙(韓国)45分

▼1回戦

西本拳太 − サイ・プラニース.B(インド)

坂井一将 − アンダース・アントンセン(デンマーク)

常山幹太 − 李東根(韓国)

 

【女子シングルス】

川上紗恵奈 − ラシカ・ラジェ(インド)

奥原希望 − タンビ・ラッド(インド)

三谷美菜津 − リーネ・ヤエスフェルト(デンマーク)

山口茜 − P.C.チュラシ(インド)

佐藤冴香 − アヌラ・プラビュデサイ(インド)

 

【男子ダブルス】

井上拓斗/金子祐樹 − アルウィン/コナ(インド)

園田啓悟/嘉村健士 − ハルディアント/アングリアワン(インドネシア)

保木卓朗/小林優吾 − レッディー/アットリ(インド)

 

【女子ダブルス】

福島由紀/廣田彩花 − スルシ・K.P/マナジール・ハリナラヤナン(インド)

福万尚子/與猶くるみ − 姜凱心/洪詩涵(台湾)

栗原文音/東野有紗 − プティタ/サプシリー(タイ)

米元小春/田中志穂 − ライ/グプタ(タイ)

 

【混合ダブルス】

小林優吾/米元小春 − 王懿律/杜玥(中国)

数野健太/栗原文音 − スパク/プティタ(タイ)

渡辺勇大/東野有紗 − ボディン/サビツリー(タイ)

 

投稿日:2017/03/28
■関連キーワード

   

人気記事ランキング