【日本リーグ】男女V候補チームが敗れる波乱の幕開け!<初日結果> 

11月18日に『日本リーグ』が愛媛県砥部町で開幕した。男女各8チームで争う日本リーグは、3日間で7試合を戦う過酷なリーグ戦として知られている。優勝チームにはS/Jリーグ・最下位チームとの入替戦の切符が与えられるため、どのチームもトップカテゴリーへの昇格をめざして全力で激突。S/Jリーグにも負けない、激しい戦いが繰り広げられる。

大会初日の18日は2試合が行なわれ、男子はV候補の一角とされた東北マークスが、宇部興産に敗れ1勝1敗に。そのマークスに勝った宇部興産とJTEKTが初日2連勝を飾り、幸先よいスタートを切った。

女子は昨季日本リーグ1部(現S/Jリーグ)で戦っていた広島ガスが、初戦の東海興業に1−2で敗れる波乱。優勝をねらう七十七銀行、日立化成、三菱電機はしっかり連勝発進を決めており、優勝争いに向けて一歩前進した。

初日の結果は以下の通り。

 

【男子】

▼第1試合

東北マークス(1勝) 3−0 セーレン(1敗)

宇部興産(1勝) 2−1 東海興業(1敗)

JTEKT(1勝) 2−1 丸杉(1敗)

大同特殊鋼(1勝) 3−0 トヨタ自動車九州(1敗)

 

▼第2試合

宇部興産(2勝) 2−1 東北マークス(1勝1敗)

セーレン(1勝1敗) 2−1 東海興業(2敗)

丸杉(1勝1敗) 2−1 トヨタ自動車九州(2敗)

JTEKT(2勝) 3−0 大同特殊鋼(1勝1敗)

 

【女子】

▼第1試合

東海興業(1勝) 2−1 広島ガス(1敗)

七十七銀行(1勝)3−0 JR北海道(1敗)

日立化成(1勝) 3−0 Cheerful鳥取(1敗)

三菱電機(1勝) 3−0 トヨタ自動車(1敗)

 

▼第2試合

広島ガス(1勝1敗) 3−0 JR北海道(2敗)

七十七銀行(2勝) 3−0 東海興業(1勝1敗)

日立化成(2勝) 3−0 トヨタ自動車(2敗)

三菱電機(2勝) 2−1 Cheerful鳥取(2敗)

 


投稿日:2016/11/18
■関連キーワード

人気記事ランキング