【GPG】日本は全種目でベスト8入りを果たす USOP

7月7日に開催されたUSOP(カリフォルニア・GPG)3日目は、男子シングルス3回戦、そのほかの種目で2回戦が行なわれた。

日本選手は、前日に引き続いて多くの選手が白星をつかみ勝ち進んでいる。8日は各種目で準々決勝が行なわれる。

日本選手の結果は以下の通り。

 

【男子シングルス】

常山幹太②〔19−21、21−7、21−12〕1●ニルカ・カルナラトネ(スリランカ)63分

坂井一将②〔13−21、21−17、22−20〕1●サイ・プラニース B .(インド)61分

 

【女子シングルス】

橋本由衣②〔21−13、21−3〕0●Lohaynny VICENTE(ブラジル)29分

峰歩美②〔21−17、21−6〕0●VU Thi Trang(ベトナム)36分

川上紗恵奈②〔21−10、21−15〕0●今別府香里34分

大堀彩●0〔14−21、21−23〕②デルフィン・ランサック(フランス)50分

 

【男子ダブルス】

島田大輝/竹内義憲②〔21−19、21−16〕0●チャウ/セラシング(オーストラリア)40分

保木卓朗/小林優吾②〔21−2、21−4〕0●ボンコスキー/フォガルティ(トリニダード・トバコ/アメリカ)15分

渡辺勇大/三橋健也0〔21−23、13−21〕②アットリ/レッディー(インド)39分

佐伯祐行/垰畑亮太●1〔12−21、21−18、20−22〕②ボー/モーゲンセン(デンマーク)64分

井上拓斗/金子祐樹 キケン チョップラ/デウォーカー(インド)

 

【女子ダブルス】

米元小春/田中志穂②〔21−11、21−15〕0●A・シュー/K・シュー(アメリカ)26分

福島由紀/志田千陽②〔21−14、21−16〕0●イプセン/ハンセン(デンマーク)36分

松本麻佑/永原和可那②〔21−14、21−13〕0●チャン/タイ(カナダ)26分

 

【混合ダブルス】

小林優吾/永原和可那②〔21−18、21−17〕0●ドン/オーヤン(カナダ)26分

垰畑亮太/米元小春②〔21−12、13−21、21−15〕1●渡辺勇大/東野有紗42分

投稿日:2016/07/08
■関連キーワード

      

人気記事ランキング