【GPG】髙橋&松友、福万&與猶らが順当に8強入り マレーシアマスターズ

1月21日に開催されたマレーシアマスターズ(ペナン・GPG)3日目は、各種目2・3回戦が行なわれた。

 

日本は女子ダブルスで第1シードの髙橋礼華/松友美佐紀が登場。韓国ペアを2−0のストレートで下し、ベスト8を決めている。同じく福万尚子/與猶くるみ、松尾静香/内藤真実らも2回戦を突破し、同種目の準々決勝には5組の日本選手が勝ち残っている。

 

日本選手の結果は以下の通り。

 

【女子シングルス】

今別府香里●1〔13−21、21−13、14−21〕②シンデュ・P.V.(インド)63分

佐藤冴香②〔21−11、21−17〕0●スパニダ・カテソング(タイ)24分

橋本由衣②〔21−13、21−7〕0●マリア・フェベ・クスマストゥティ(インドネシア)32分

川上紗恵奈●1〔16−21、21−13、20−22〕②カースティ・ギルモア(スコットランド)59分

 

【男子ダブルス】

佐伯祐行/垰畑亮太②〔23−25、21−19、21−19〕1●イサラ/パングパペチ(タイ)64分

園田啓悟/嘉村健士②〔27−29、21−16、21−14〕1●グナワン/キド(インドネシア)62分

平田典靖/橋本博且●0〔16−21、15−21〕②金基正/金沙朗(韓国)36分

 

【女子ダブルス】

福島由紀/廣田彩花②〔21−11、21−9〕0●キティチャラクル/プラヨングジャイ(タイ)33分

米元小春/田中志穂②〔21−16、21−17〕0●ムスケン/ピキ(オランダ)38分

髙橋礼華/松友美佐紀②〔21−15、21−16〕0●高我羅/柳海媛(韓国)47分

松尾静香/内藤真実②〔21−14、21−17〕0●グッタ/ポンナッパ(インド)37分

福万尚子/與猶くるみ②〔21−16、21−11〕0●姜凱心/呉芳茜(台湾)32分

 

【混合ダブルス】

数野健太/栗原文音●0〔18−21、14−21〕②鄭思維/李茵暉(中国)35分

園田啓悟/福万尚子②〔21−17、19−21、21−16〕1●催率圭/嚴惠媛(韓国)62分

 


投稿日:2016/01/21
■関連キーワード

         

人気記事ランキング